« 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その18 | トップページ | 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その19 »

『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その18

美鈴11eyes -罪と罰と贖いの少女-
美鈴ルートコンプしました。

おろろ・・。ふむぅ、これまた予想外の展開で終わってしまいました(^^;
うーん、Another Day は別に要らないんだけどねww

大筋は一緒でも物語のプロセスに美鈴ルートならではの変化があると思っていたんですが・・・・ねぇ(^^;

<ネタバレ反転>
いやいや、ここまで変化が無いとは思ってなかったww
操の技なのか
雪子の再生能力が及ばない傷を付けるイベントがありましたし、そんなポイントを主人公が模倣するのに草壁のより濃い血が必要とか、そんな流れなのかと思っていたんですけどねぇ。
そんな展開はさっぱり無くって、
ゆかルートと終盤での変化は無し…
要は全てが終わった後、何故か死人まで蘇った普通の世界でのえちぃ相手が変わっただけですね。

やはり草壁の血をより濃く伝えるには性交と言う手段が効果的だったようですが、どうせなら対
リーゼロッテとかに使って欲しかったです。
それと、
リーゼロッテの魔石の欠片を宿しているにも係らず、ゆか雪子賢久みたいに心の裏に黒い情動を抱えている訳でもありませんでしたし、欠片は呪術能力を強化する方向にしか働いていなかったのか?
この辺りは少し物足りないかなぁ

うむ、となるとやはり核心は
菊理なんでしょうか?
“赤い夜”での変化を全てリセットしたのは、
菊理の力で、その為にも裏切り的な行為で持って、主人公達全員が運命の呪縛から解かれる様に一度人生を終わらせたとか?

ラストの記念写真のシーンで気付いたのですが、主人公の右目も普通の虹彩に戻っているしww

<ここまで>

ふむ、ちょっと作品としての評価は横這いですね。うむ、もう少し捻りがあるかと思っていただけに残念だね(^^;

さて、予定通り菊理は最後に攻略するとして、雪子を次に攻略しますかね。

|

« 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その18 | トップページ | 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その19 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/45382612

この記事へのトラックバック一覧です: 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その18:

« 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その18 | トップページ | 『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』 その19 »