« 『キラ☆キラ』 その11 | トップページ | 『キラ☆キラ』 その13 »

『キラ☆キラ』 その12

紗理奈キラ☆キラ
紗理奈ルート進めています

熊本へとやってきた第二文芸部メンバー、ライブ系のイベントはこれと言ってと言う感じでしたが、紗理奈との関係に於いてはひとつの転換点になりましたかね?

ま、それはそれとして、主人公と紗理奈って雰囲気が似ているような部分があるんですけど・・・
なんだかこう、自分のこととなると結構第3者的に、妙に冷静に分析しているようなところですか。我が無いのか、抑えているのか、周囲の反応を覗いつつ行動を決めてる様な印象を受けますね。

<少々ネタバレ>

で、そんな紗理奈が主人公の事が好きだと告白。今までが主人公程ではないにしろ、我を前面に出すことなく、どちらかと言うと他人の背中を押していた様に思えた紗理奈でしたが、彼女も変わってきたと言うことでしょうね

しかしながら、気持ちの整理が出来てない主人公を横目に、紗理奈の方は主人公の反応が気にならないのか、いつもと変わらぬ雰囲気。彼女にすれば厳格な祖父のもとで、いいつけに従って生きて来たってところがありますから、自分の意思で想いを告げることに意味があったのかもしれません。

<ここまで>

さて、熊本で紗理奈の叔父が登場。なにやら今後も絡んできそうな雰囲気ですが、取り敢えずは沖縄への導き手となりました。や、金に物言わせってんでなく、ちゃんと青春を理解している風の援助はなかなかに良かったですね。ま、破格って気もしますけどww

んで、訪れたは沖縄。こちらではねぇ・・・やられました(^^ゞ

<ちょいとネタバレ>

いやいや、如何にも何かありそうな外国人と主人公がフェリーで遭遇するじゃないですか? ドラッグとか絡みの、ヤヴァそうなことに巻き込まれそうな展開が何度かあって、"来たかっ!"と思わせドキドキさせておいて、実際には良い人達ばかりでしたww ちゃんと帰路には遭遇した外国人が出てくるオチまで付いてたしww

ん~ん、これはライターさんにしてやられました(^^ゞ

<ここまで>

なんともまぁ、沖縄編(?)は楽しめました。ついつい睡眠時間を削ってしまったぁ(^^;
さて、これにてツアーは終了。東京に戻ってから紗理奈シナリオの核心に迫るって感じであります。睡眠時間大丈夫かなぁww

|

« 『キラ☆キラ』 その11 | トップページ | 『キラ☆キラ』 その13 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44766276

この記事へのトラックバック一覧です: 『キラ☆キラ』 その12:

« 『キラ☆キラ』 その11 | トップページ | 『キラ☆キラ』 その13 »