« 『夢見白書』 その3 | トップページ | 『夢見白書』 その5 »

『夢見白書』 その4

こよみ夢見白書』 幽水ルートに入りました。

ふむむ、結構ポンポンっと進みますねw
なんだかあれよあれよと言う間に幽水ルートに入った様でありますね(^^;

んと、ひとつひとつのシーンは短目で、かなり展開が速いです。
安易な展開と取れなくもないのですが、何気ないシーンが後の展開の布石にちゃんと繋がっているのは良い感じ。
無駄と言っては言いすぎかもしれませんけど、あまり意味の無いシーンが多いとダレる素ですしねww

こよみがギャグキャラっぽくなってますが、結構面白いです。なんか死神の威厳もくそもないのがギャップとしてはいい感じかも知れませんけど、決める所はきっと決めてくれるんでしょww

さて、との関係が面白くなりそうな序盤だったのですが、幽水ルートに入ったためか、変わってしまった距離感は解除されてしまいました。
これはルートのお楽しみですか?

<念のため反転>
主人公が幽水とどうやって打ち解けるのか、切っ掛けはとか期待してましたが、馬にニンジン作戦であっさり釣れるとはww

直接
幽水攻略に関係するかどうかは解らないですが、主人公の生みの母が主人公を庇ってバスの事故で亡くなっていたんですな。んでもって、その際のトラウマが残っているようです。
翔子がいまだに生みの母に挨拶させてたりするんで、何かあるのか?とは思っていたのですが、後々影響してくるんでしょうか?
<ここまで>

主人公の接触を容易く許した幽水ですが、取り敢えず夢加の分析とアプローチが功を奏したってことで、繋ぎはそれなりにOKですかねw

次の展開は幽水霊奈とのわだかまりが焦点になりそう。
個々のシーンの深さはともあれ、テンポ良く展開するので、結構楽しめてます。次はどうなるのやらww

|

« 『夢見白書』 その3 | トップページ | 『夢見白書』 その5 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44994019

この記事へのトラックバック一覧です: 『夢見白書』 その4:

« 『夢見白書』 その3 | トップページ | 『夢見白書』 その5 »