« 『夢見白書』 その8 | トップページ | 『夢見白書』その10 »

『夢見白書』その9

空夢見白書ルートへと入りました

ふむむ、が死んでから主人公への反応が不自然だったですが、意外とすんなり(?)乗せられたって感じでしょうかww

まぁ、それはそれとして、夢加のたくらみの結果ではあるんですけど、こうやって周囲の友人たちが絡んでくるのは良い感じw

さて、主人公に冷たく当たっていた。何がそうさせていたのかはまだまだ謎ですが、取り敢えず、イベントで与えられた役割はきっちりこなそうとしているのは、の性格を現してます。

そして、主人公に教えを請うにあたって、今迄の接し方と違って、本来のと言うか、過去に築いてきたお互いの関係に立ち返ったかの様に見えますが、もなんだか少々ほっとしているようにも見えますね。

としても、ギスギスした関係を望んでは居ないって事でしょうし、これを現状を変える糸口にしたいと思っているように見受けられます。この辺りの描写は心の機微を表していてなんだか良いですね。現実でも多々ありそうだww

主人公の方はと言うと、そんなに返ってとまどっているようで、仲が良かった頃みたいに接して良いのか、若干顔色を伺いつつ接しています。まぁ、このまま一気に仲が修復されてめでたしめでたしと行く事はないのでしょうが、これから何が起こってどう展開して行くのか楽しみですね

しかし…の方は放置になるのか、それとも絡んでくるのか?

絡んでくるとしても、結構デリケートな問題になるっぽいなww

ままっ、先に進めるとしましょう(^^)

|

« 『夢見白書』 その8 | トップページ | 『夢見白書』その10 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44993944

この記事へのトラックバック一覧です: 『夢見白書』その9:

« 『夢見白書』 その8 | トップページ | 『夢見白書』その10 »