« 『夢見白書』 その2 | トップページ | 『夢見白書』 その4 »

『夢見白書』 その3

空夢見白書』 進めております

が事故に遭って廃人っぽくなってる主人公。夢加が意外と心配してますねぇ。もちょいと線を引いている間柄とも思えたのですがww

ほむほむ、しかし対人関係の変化がちょっと面白そうです。特にがねww
自分でも持って行き場の無い感情を持て余しているのか、自分を見失っているような感じの変化に思えます。この辺りの関係修復とかなんか期待できそうかな?

残るヒロインもちらっと登場。は学園内でなんらか心残りがあるのか?
幽水霊奈(ってなんて漢字ですか!)はセットでしょうねww
んでもって、こよみも登場しました。大花さんのこんな役作りも面白いね(^^)

夢幻体のことはこのまま受け入れるとして、「夢見白書」ってのはどうなのかね?
なんだかサラッと過ぎましたが、なんだかもう一捻りあって欲しいですね。深く説明を入れ過ぎないってのが逆にポイントなのかも知れませんねww

さぁて、は最後に攻略するとして、現状面白そうなもちょっと置いて、やはり周辺から攻めるとしましょうか。
今迄の選択肢にもあまり左右されなさそうですしね(^^ゞ

|

« 『夢見白書』 その2 | トップページ | 『夢見白書』 その4 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44994027

この記事へのトラックバック一覧です: 『夢見白書』 その3:

« 『夢見白書』 その2 | トップページ | 『夢見白書』 その4 »