« 『5 -ファイブ-』 その9 | トップページ | 『5 -ファイブ-』 その11 »

『5 -ファイブ-』 その10

楓5-ファイブ-
シナリオコンプしました(^^)

シナリオも終盤の急展開。まぁ、急転直下ってのに近いかもww

う~む、予想していたのとは随分違ったシナリオ展開でありました(^^;

神話とかの要素の入り方と、の背後にあるもの、個人的予想とはどちらかと言えば逆でした

<少々ネタバレ>

に彼氏が居るとは思っていなかったのですが、何かもしくは誰かを待っているのかってのは"約束"を支えに頑張っているの姿から想像していました。

ただ、神話よりの設定として、実はが精霊的ポジションの存在なのかと思っていたんですよね。主人公の父親と同級生と言いつつ、若々しい姿とかからそう思ったんですよ。

んでもって、なんと言うかある意味停滞していた時間の中で過ごしてきたが、現実と言うか真実を突きつけられる…みたいな予想だったのですがww

真実ってのも働きに出た彼氏が、新しい彼女を作って・・・みたいな?ww

終わり方は・・結構こんなのもアリかなと思いますけど、愛理シナリオに続いてもうひとつハッピーエンドではありませんでした。若干尻切れ気味と言えばそうかもしれませんし……。となると、5つ目の恋物語ってのが気になりますよね。そこに収束して行くんでしょうか?

<ここまで>

ふぅ、なんとなく消化不良気味のシナリオでしたかねぇ。コロポックルと対極を成す様な存在も中途半端と言うか、関わり方が意味不明っぽかったですし、ちょっと説明不足ですか。作品の最後へ向けての出し惜しみって気もするんですが、どうなんでしょうかね?

その辺り多少の期待を持ちつつ、次は禰音攻略へ向かいたいと思います(^^)

|

« 『5 -ファイブ-』 その9 | トップページ | 『5 -ファイブ-』 その11 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44766187

この記事へのトラックバック一覧です: 『5 -ファイブ-』 その10:

« 『5 -ファイブ-』 その9 | トップページ | 『5 -ファイブ-』 その11 »