« 『るいは智を呼ぶ』 その13 | トップページ | 『るいは智を呼ぶ』 その15 »

『るいは智を呼ぶ』 その14

伊代るいは智を呼ぶ伊代ルートコンプしました

おーっ、伊代ルートは中々に良かったですよ(^^)

お陰さまで、明日も仕事だってのについつい夜更かしをしてしまったではないですか(^^;

これで漸く全容めいたものがぼんやりと見えてきた感じです。全てのタネ明かしはどうやら作品最後の様でありますが、伊代シナリオでは若干ピースは欠けてはいるものの、こんな終わりがあっても良さそうな感じがしました。

ま、作品の性格として、若干の欠落は仕方の無いことなんでしょうけど、その割に話の展開は楽しめました。
こより
シナリオに近いものを予想して、伊代ルートはプレイ開始したので、サブキャラも結構役目を果たしていましたし、駒はこれで出揃ったのかどうかは未だ解りませんけど、核心に至る道は見えてきたんではないかな?


<ネタバレ?>

ノロイの襲来に関して、今回は第3者も挟んで良い感じで展開するのかと思いきや、結局何故ノロイが攻撃の手を緩めたのか?そこんとこは、伊代ルートでも曖昧なままでありました。そこに触れることが、最終核心に触れてしまうんでしょうかねぇ?

の行動の元になった部分とか、主人公の双子の姉に関するところなんかは、解明されないまでもそこそこ楽しめたんですが、ノロイに関しては今迄のヒロインでの展開同様ちと消化不良気味でありました。"呪い"を解くまでは展開上無理でも、ノロイを撃退できるヒントみたいなものはもっと出して欲しかったです。

しかし、伊代シナリオとは言え、なんだか内容的にはシナリオと言っても良いかも知れませんねぇ。えちぃをに挿げ替えて、少々展開の視点を惠寄りにすれば、結構話的には成り立った気もしますよww

<ここまで>

ラストでが言及する、主人公や伊代と出会った最初の頃のエピソードに絡んでいた部分は、なかなかに余韻を引いて良かったでしたし、ラストシーンも良かった。結構印象深い感じのシナリオでありました(^^)

あ、そうそう。書き忘れてましたが、選択肢で「伊代茜子」を選んで分岐はしましたが、茜子寄りに話は進まず仕舞いだったので、どうも茜子が最終ターゲットになりそうな予感。

と言う事で、次は花鶏攻略へ行く予定であります。
っきゃーっ、寝なきゃ。睡眠不足確定だww

|

« 『るいは智を呼ぶ』 その13 | トップページ | 『るいは智を呼ぶ』 その15 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44662167

この記事へのトラックバック一覧です: 『るいは智を呼ぶ』 その14:

« 『るいは智を呼ぶ』 その13 | トップページ | 『るいは智を呼ぶ』 その15 »