« 『るいは智を呼ぶ』 その20 | トップページ | 『スマガ』 その1 »

『るいは智を呼ぶ』 その21 End

茜子るいは智を呼ぶ茜子ルートコンプ!これにてフルコンプであります(^^)

おーっ!良かった。良かったですよ、結末ってば(^^)

ま、全てがハッピーって訳には行きませんでしたけど、設定上全てが上手く収まるってのには無理がありますし、そんな方向に持って行くとすれば、かなり都合の良い展開を用意しなきゃいけなかったんでしょうけど、兎に角納得の結末でありましたよw

いやいや、何が良かったって、今迄に散りばめられた色んなピースが全て集まって来て、嵌るべきところに嵌ったって感じが個人的にはとても良かったです。
宮和は特に捻りは無かったww)

キャラ好きに方にはちょっと物足りない感が漂う作品かもしれないですけど、やっぱ個人的には作品としてしっかり纏まっている、こんな作品の方が好みですww


<ネタバレ>

真耶と主人公との間で、"呪い"と力を移せるってのは思い至りませんでした。確かに、作品中でその様な研究がなされ、可能であるとは言及されていましたが、真耶の力を持ってすれば、主人公が必要な時に"呪い"と力を移して窮地を救うのは可能ですね。主人公が他のヒロインシナリオでも"呪い"を踏まなかったのは、こんな裏があったんだと納得(^^ゞ

それと、の事情と央輝茜子の"呪い"を天秤に掛けなきゃならない辺りの展開も、中々に良かったですね。踏ん切りを付けさせたってのが真耶ってのは意外な展開ではありましたけどww

さて、茜子以外のヒロインシナリオでの疑問もかなり氷解しました。これは良かったですよ。それまでがなんとも尻切れトンボっぽかったですしね。まぁ、るいのノロイから逃げられたってのは、三宅が代償を支払ったと考えたとして、こよりシナリオのはどうにも放置で終わりましたかねぇ。これも真相は解りませんが、三宅もしくはが被ったって考えもできなくは無いでしょうけど、ちょっとこれだけが説明不足ですかww

<ここまで>

さて、作品全体としての評価は難しいところですねぇ。プロローグは賛否あると思いますが、個人的には主人公が世の中を見ている、ちょっとズレが感じが出ていて良かったですね。るいシナリオを序章と置くと、まぁそれなりの内容かな?花鶏こよりはちょっと微妙っぽい、伊代はOKってところ。茜子はまとめとして良かったですし、良作以上は間違いないんですが・・・。

作品として上手く纏め上げてくれたって事で、個人的評価は秀作としたいと思います(^^)
中盤をもう少し後味が良い様にまとめてくれていれば、文句なしに秀作と言い切れるんですが、ラストでの集束感は良かったと言う事でww

ふむ、「女装物」作品って事で、潜入物のドタバタ的な展開や、キャラに期待してプレイすると外してしまいかねないですが、シナリオを楽しみたい人や作品としての一体感ある展開がお好みの方には是非ともお薦めしたい一本でありますよ(^^)

|

« 『るいは智を呼ぶ』 その20 | トップページ | 『スマガ』 その1 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44662117

この記事へのトラックバック一覧です: 『るいは智を呼ぶ』 その21 End:

« 『るいは智を呼ぶ』 その20 | トップページ | 『スマガ』 その1 »