« 『とっぱら』 その3 | トップページ | 『とっぱら』 その5 »

『とっぱら』 その4

美影とっぱら~ざしきわらしのはなし~
進めております(^^)

影女美影の影響でしょうねぇww
強制的に規則正しい、健康的な生活に引き戻された主人公。漸くのことで、ちーとはマイナス思考がマシになってきましたなww

うむむ、それにしても美影に関しては、主人公と深い繋がりがある様な気がしてきましたねぇ。毎朝主人公を起こす際、本当に目覚める前に見るミドリの夢がなんだか気になりますし、美影ミドリに接点が有るのかも知れません。

さて、7日間の休みも終わって、漸く移動先選択が本格的に選べるようになって来ました。最初の攻略ターゲットですが、やっぱ周辺から攻めるかって事で、佐久夜辺りへ舵を取ってみようかと思います(^^)

千鶴美は人化して人に見えるのかちょっと現状解りませんが、佐久夜はハッキリ人の目に映っているどころか、商売やってますしww

佐久夜は…って、佐久夜だけではないのですが、ミドリの家出と時期を同じくしてやってきた辺りにどんな理由があるのか?って辺りが最初の焦点でしょうかね(^^)

あ、そうそう。それと幸子木村あやかさん、漸く登場しました(^^)
疫病神でありますが、疫病神ってのも結構つましい生活してんですねww

ふぅむ、幸子の方はミドリとの繋がりはなさそうな雰囲気。なにやら、凋落の雰囲気を察知して主人公の家に憑いたみたいですしねww

<少々ネタバレ?>

うーむ、気になるキャラチェックですww

取り合えず、ミドリとか主人公に微妙に絡んでいそうな可能性があるのが、美影ですかね。なんだか、主人公の過去とか、生活に関して妙に知っているし、ミドリの影を感じるな。千鶴美はまだ良く解りませんが、ミドリが主人公と同じ時間を過ごそうとして、人化したって可能性も無きにしも非ずですが、ちょっと可能性的にはどうなんでしょう?って気もします。

藤花瀬織幸子佐久夜辺りは主人公との因果関係が、過去にまで遡ってある様な気はしませんし、イソラミドリの家出とは関係なく、幼馴染っぽいし、この作品の核心っぽいのはやっぱ現状美影ってことで、攻略は最後ですかなww

先の展開的に気になるのが、一度退治されて大人しくなっていそうな藤花、人化に力を使い果たしてしまったのか、記憶もあやふやな千鶴美、疫病神が幸せになったらどうなるんだ?って感じの幸子ですww

この辺りのキャラももう少し後で攻略するとしましょうかねww

<ここまで>

さーて、何はともあれ先を進めることにしましょうかww

|

« 『とっぱら』 その3 | トップページ | 『とっぱら』 その5 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44620173

この記事へのトラックバック一覧です: 『とっぱら』 その4:

« 『とっぱら』 その3 | トップページ | 『とっぱら』 その5 »