« 『さかあがりハリケーン』 その28 | トップページ | 『ヨスガノソラ』 その1 »

『さかあがりハリケーン』 その29 End

ゆかりさかあがりハリケーン
 ゆかりルートコンプしました。これにてフルコンプ(^^)v

「ひとりぼっちの受験戦争」、「ひとりひとりのオリエンテーリング」、「卒業」そして「変わらない二人で」でもってフィニッシュw

うむ、これは確かにシナリオを先にプレイした方が、ゆかりシナリオの内容はわかり易いですねww

まぁ、しかし、個人的な好みとしては、この作品の最後にゆかりを持ってくるのはちと失敗かもって微妙さの残るラストですかww

あ、いやいや、ゆかりルートも十分に楽しめましたし、最後のタイトルにもあるように、主人公とゆかりの関係と言ったら良いのか、距離感、接し方ってのは今まで通りってのは凄く解るし、なにより安心したって感じなのですが、作品として最後を締めるシナリオかと言うとちと疑問符がつくかなと(^^;


やっぱね、ゆかりも含めて学園生活を主人公が楽しく出来たのか?、ってのは作品としての落しどころかと思っていたのですが、そう考えるとちと弱かったのかなとねw

そんな視点から言うと、解りにくいかも知れないけど、敢えてゆかりと攻略するのもお薦めできる攻略順かも知れないですよw

例によって個人的な趣味から行くと、やっぱ"ラスボス"があった方が良かったのかなって感じました。うーむ、ハルでも良いんですが、やっぱ奈都希を最後でなければ攻略できないようにしておいて、もうちょっと掘り下げたシナリオ展開を用意してあった方が、印象深い作品になったのではないかな?

シナリオはちょっと"のお話"的に纏まり方が小さかった様な印象ですし、ハルシナリオは手の入れ方次第では周囲も十分巻き込めるシナリオかとも思いましたが、希望としてはシナリオを最後にして、引込思案だった彼女を変えた切っ掛け、そしてその拠り所にしていた思い出辺りをベースに、もっとインパクトがあるシーンを最後にして欲しいかなww

いやいや、作品としては結構な水準に達していると思いますし、キャラの設定や背景辺りも丁寧な作りですし、それ故の欲って部分なのでしょうけど、作品の方向性は理解しつつも、最後に一つくらいシリアスかつ感情の起伏の大きいようなイベントを入れてもって思ったんですよw だからこその"ラスボス"発想なんですけど(^^ゞ

と言う事で、評価的には文句なしに良作。この若干の物足りなさが無ければ、秀作評価したいところであります。しかし、アニメ化するには良い加減の作品かなぁと思ってみたりしてw
またあるんでしょうかね?>アニメ化w

それにしても、気が付けば29日もプレイしていたんですねぇ。この作品w
それでも、途中飽きが来ることもなく、それなりに楽しめましたし、お薦めできる作品だと思います(^^)

|

« 『さかあがりハリケーン』 その28 | トップページ | 『ヨスガノソラ』 その1 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44558521

この記事へのトラックバック一覧です: 『さかあがりハリケーン』 その29 End:

« 『さかあがりハリケーン』 その28 | トップページ | 『ヨスガノソラ』 その1 »