« 『アンバークォーツ』 その4 | トップページ | 『アンバークォーツ』 その6 »

『アンバークォーツ』 その5

珠乃アンバークォーツ -Amber Quartz-』プレイ進めております

はい、「3rd Episode:始まりの終わり」が終わりました。

んーと、取り合えず予定通りにサリナが仲間に加わったwwってところでしょうかね。

それにしても、この作品の"売り"とか"狙い処"ってのは何なんでしょうかね?キャラ主導にしては、もう一つ魅力を描けてない気がしますし、エンターテイメント性が良い訳でもない。シナリオ重視ってのにしては、背景描写をもったいぶっているせいもあって、なかなか作品に入り込めないし・・・。さてねぇ?

主人公にしてももう一つ煮え切らないですなぁ。いっそ恭平を主人公にして、サリナをメインヒロインにした方が日常が面白そうなんですけどww


<少々ネタバレ?>

さてと、サリナが仲間に復帰して、なゆたまで転がり込んでってことで、面子が揃いました。それにしても、サリナの異能ってのも強力そうですが、なんともまぁ面倒な異能ですやね。取り合えず、能力に指向性は持たせられるようで、自分の片腕が吹っ飛んだりはしてませんが、自分の血を爆発させるんですからね(^^;

むふぅ、それにしても主人公の過去って辺りは、ここまで来ると不自然さが際立って来ました。サリナにして、今更あんたが何言ってんの?でしょ?

主人公に配慮して、敢えて触れないんだったら、そんな言動は出てくるとは思えませんし、ちょっとこれはどうかな?とw

さて、色んなパーツは揃ってきました。弥夜子の神社にある祠。宇宙公園の鐘。そもそも舞台の街に"宇宙"だの"シャトル"だの宇宙関連のキーワードが多いのは何故?って感じですし。異神ってのは宇宙からの飛来生命体かなんかですかな?

そんな中でも、珠乃が一番気になりますねぇ。事情は知ってそうですが、主人公にとって敵なのか味方なのか?なゆたの秘密は知ってそうですね。異神に関しても慌てている感じもしなかったし、なゆたを見守っているのは間違いないと。

なゆた珠乃も実は人間ではないって可能性もありだな。なゆたの家を主人公が訪れるのは何気に拒んでいるみたいですし、家族のことやなんかも触れられずに居ますし・・。あぁ、しかし異神に記憶を喰われた時に、なゆたがお仲間だとは発覚しなかったんでしたっけ??

<ここまで>

はいはい、ぼちぼちと中盤って辺りでしょうか?
そろそろ面白くなってくるのかなw

|

« 『アンバークォーツ』 その4 | トップページ | 『アンバークォーツ』 その6 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44527011

この記事へのトラックバック一覧です: 『アンバークォーツ』 その5:

« 『アンバークォーツ』 その4 | トップページ | 『アンバークォーツ』 その6 »