« 『アンバークォーツ』 その1 | トップページ | 『アンバークォーツ』 その3 »

『アンバークォーツ』 その2

なゆたアンバークォーツ -Amber Quartz-』プレイ開始(^^)

ふむ、いきなりの展開ですねww
とは言え、シビアな展開ではなく、殆ど初対面で告白シーンから始まるとは、予想外だったww
しかも、一目惚れですか・・・ま、それだけじゃなんだろうけどw

はい、取り合えずオープニング終わって、作品中で2日程進めました。

取り合えず、主人公の現状確認って感じですか。纏わりつくなゆたと疎遠になったってところ。他のヒロインは未だ登場せず。

ふむむ、いやぁビジュアルノベル作品をプレイした後では、なんだかテキストとか雰囲気が一気に変わってしまって、ちーと戸惑い気味ですが、直ぐに慣れるでしょうw


あぁ、珠乃草柳順子さんも登場済みです。あはは、"黒さ"加減がなかなか良いですよね。結構好きですよこんなのw

さてさてと、何やら色々とばら撒かれている感じがしますが、兎に角今の日常に違和感めいたものを感じている主人公。それと、以前は居た"妹"の存在。本人は自覚してなさそうですが、なんとなく過去の記憶に欠落があるような感じとか。

うーん、色々と想像はさせてくれますねぇ。なゆたの存在も何か意味があるんでしょうし、名前からしても何かありそうですし。そう考えるとなゆたにべったりの珠乃辺りも何か役割を担っているんではないか?とかねw

ま、まだまださわり程度でしょうし、この続きを楽しみにしましょうかね(^^)

|

« 『アンバークォーツ』 その1 | トップページ | 『アンバークォーツ』 その3 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/44527017

この記事へのトラックバック一覧です: 『アンバークォーツ』 その2:

« 『アンバークォーツ』 その1 | トップページ | 『アンバークォーツ』 その3 »