« 『星空のメモリア』 その5 | トップページ | 『星空のメモリア』 その7 »

『星空のメモリア』 その6

雪菜星空のメモリア』進めています

ふむぅ、取り敢えずは進めておりますが、まだ作中で2日程ww

基本コメディタッチって感じで進んでますし、かと言ってそれ一辺倒でもなく、今後のヒントになりそうなシーンもちらっと出してみたり、ちょいとシリアスっぽくもあったりと楽しめておりますよ(^^)

んーん、しかし主人公の思考プロセスってのが、どうにも理系展開な訳で、個人的には結構解りやすかったりするんですが、理系ウゼェ人にはちょっと毛嫌いされるかも知れませんね。

うむぅ、確かに拘り方にはちょっとクドイ気がしていたのですが、それはそれで変な先入観を持ってしまったからなのか?とかも思い始めてしまいましたぜww


<少々ネタばれ?>

うむ、ここんとこは雪菜は出番なしってことで、展望台絡みの件については進展が無かったのですが、主人公がメアの事を幻覚かとか考え出したりして、またメアは相変わらずの反応ではありますが、すこーしは距離が近付いたのか?って程度の反応は返すようになりました。

ふむぅ、いやぁ幼馴染の展望台の彼女=メアであるなら、結構クドイ展開だなぁと思いつつプレイしていたのですが、もしそうでないのであれば、こんな展開も見方が変わってくるなと、ちらっと考えるとそんな風にも思えてくるんですよね(^^ゞ

例えば、メアは幼馴染の展望台の彼女が生み出した"存在"みたいなモノだとかねw
そんな風に妄想を展開してみると、より楽しめたりするのですが、真相は如何にってところですかww

<ここまで>

はい、主人公は無事に天クルに入りました。これで漸く"あらすじ"に追いついたかな?って辺りでございますねぇ。いやはぁ、まだまだ先は長いのかねww

千波も天クルに引っ張り込むのかと思いきや、ミステリーとか好きみたいで、オカルト研に入っちゃいそうだね。死神相手ですから、オカ研も何か展開上でヒントになるような事を投げかけてくるのかと想像してましたが、そっちからの展開もありなのかね?

さ、次は衣鈴の動向が気になるところ。どうなるんでしょうかねぇww

|

« 『星空のメモリア』 その5 | トップページ | 『星空のメモリア』 その7 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/45058874

この記事へのトラックバック一覧です: 『星空のメモリア』 その6:

« 『星空のメモリア』 その5 | トップページ | 『星空のメモリア』 その7 »