« 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その1 | トップページ | 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その3 »

『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その2

ひよきっと、澄みわたる朝色よりも、
     プレイ開始(^^)

なのですが、ちらっと情報を見てしまいました(^^ゞ

うむむ、どうやらこの作品って一本道のシナリオ展開だそうですねぇ。ちらっとそこだけ見て、他は読まないようにしたので、それ以上の情報は得ていませんが、どうも個別シナリオってのが無いっぽいww

ままっ、別に一本道が嫌いな訳ではなく、それなりに楽しませて貰えれば特に文句はないのでありますよww

と言うことですが、新しい作品をプレイ開始するってのは、なかなかドキドキさせてくれますし、"どんな作品なんだろか?"って期待も手伝って、毎度のことながら、この少し緊張したような雰囲気は好きですねww


そんな雰囲気を楽しみながらのプレイ開始でありますが、いきなりの遭難(?)シーンww ふむぅ、そんな主人公も緊張しているシーンでありますが、そんな状況の中でも軽い雰囲気を感じさせてくれます。

主人公が学園に転入してくるシーンで始まる作品ってのも多いですけど、これまた山奥ってのか、山頂付近にある学園ってのも閉鎖社会っぽい匂いがして、作品の舞台としてはある程度の好き勝手は許されるってことでしょうかww

と言う事で、今日進められたのはあまりボリューム的には無くて、幼なじみとの再会、茅葺屋根の寮へ辿り着いた辺りまでってことで、ほんのさわりしかプレイできていませんが、いきなり期待を裏切られる主人公の図ww

便りを交わしていたひよの姿は無く、は何処かイゴゴチ悪そうですし、春告は取り付く島も無いって感じで、いきなりの試練ですかいなww

ままっ、ひよの存在は唯一の光明ってところでしょうけど、訳も解らないまま、好感度MAXって作品よりも、こんな作品の方が個人的には良い手応えって感じです(^^ゞ

さて、これから主人公の学園生活の始まりです。どんなお話が待っていることやらww

|

« 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その1 | トップページ | 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その3 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/45769510

この記事へのトラックバック一覧です: 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その2:

« 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その1 | トップページ | 『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その3 »