« 『コンチェルトノート』 その10 | トップページ | 『コンチェルトノート』 その12 »

『コンチェルトノート』 その11

朱美コンチェルトノート
  白雪ルート進めていますww

ふむふむ、白雪ルートであるのは間違い無いですねww

そして思っても居なかった方向へ進みそうな気配がします。ん~ん、麻里香との仲ってのは、以前はそう悪くもなかったみたいですが、なにやらこの辺りが切り口になりそうですねぇw

なんて、深読み部分の正誤はともかく、展開的には主人公と白雪が結ばれておめでとう・・・ってな展開なのですけどね。なんだか、白雪の方はと言うと恋愛とかとは違う部分で"想い"とか"信念"みたいなものを持っている様に思えて成りません。

ま、ひとつ言えそうな事は、タマとかが絡む"運"って方向には進みそうに無いって感じかなぁ。最初は運の無い少女って気がして、その辺りに関わってきそうだと思っていたんですが(^^ゞ
ここからのどんでん返しは無さそうな気がするww


<少々ネタバレ?>

ふぅむ、白雪の胸にある大きな傷・・ですか。いやいや、小学生の時同級生に開胸手術でそれも心臓手術をやったのが居たんですが、そんな可愛いものではなかったですやねww

しかし、慌てていても走らない白雪ですから、心臓病って事は有り得そうな気がします。ふむ、そこんとこが麻里香との取っ掛かりになるのであれば、彼女の肉親から心臓移植を受けたとかでしょうか?
        互いに幼少の頃の出来事で、
麻里香の大切な存在が亡くなり、白雪がのうのうと生きている・・とか??
    小太郎の存在とかにも係って来るのか、微妙なところでありまするな(^^ゞ

<ここまで>

さて、ボチボチと終盤に入ろうかってところでしょうか?

主人公と白雪の関係ってのも、ちょっぴり違和感の残る間柄ってんですか、なんだかマダマダ隠し球ってのがあるのかもって雰囲気です。

ま、何はともあれ楽しませて貰えるといいねww

|

« 『コンチェルトノート』 その10 | トップページ | 『コンチェルトノート』 その12 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/46038635

この記事へのトラックバック一覧です: 『コンチェルトノート』 その11:

« 『コンチェルトノート』 その10 | トップページ | 『コンチェルトノート』 その12 »