« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

『真剣で私に恋しなさい!!』 その24

京真剣で私に恋しなさい!!
 ルートコンプしました(^^)

ふむふむ、シナリオ結構良かったですねww

まぁ、所謂成長シナリオって奴でございましたが、が引き摺っている・・・と言うか、柵から逃れられない部分っての?そこんとこにも取り敢えず区切りが付いたって感じですし、個人的には結構良かったと思いますよww

うむ、とは言え、地味と言えば地味なシナリオなのかなぁ。ままっ、間違っても派手な展開は無かったのですけど、なんてーのか作品の性格的にこんなにじっくりと来るシナリオだとは予想してませんでした。

ま、なんと言いますか、でっかい花火の合間にも、渋い花火ってのもいいものですよww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その23

京真剣で私に恋しなさい!!
 ルート進めています

はい、兎に角主人公がの想いを受け入れるだけでルートには入れるってもので、予想通り見事にくっつきましたww

いやぁ、今まで他のヒロインシナリオでも、の姿を見てきましたから、ようやくの想いも報われたって感じですww

んでもって、勢いに任せてのえちぃではありましたけど、今までの想いを感じさせるシーンを散々見てきましたから、このえちぃ突入シーンについては、なんだかとても自然な流れに思えてしまいました。
ま、最初にを攻略していたとしたら、ここまで思わなかったでしょうけど、5人のラストですし、他のヒロインシナリオで"それでも大和が好き"っての姿を見てますからねぇ。いきなりのこの展開でも、溢れる想いって感じがして、ここ最近無い自然なえちぃへの移行であったかとww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その22

あずみ真剣で私に恋しなさい!!
 ルートに入れそうな所まで来ましたよ(^^)

はいはい、ヒロインの中で唯一、最初から主人公への好感度Maxってのがって事で、攻略ゲージの方も少なく、ルートに入ること自体は難しく無さそうだったのですが、それ故何かあるんではないかと期待させてくれますよねw

うむ、興味って角度からすると、何があってが風間ファミリーに入って、"金曜集会"が如何ににとって神聖なものかって所でありましたから、その辺りは概ね了解って感じの展開となりましたw

しかし、最初から好感度Maxとなると、これからの展開がどうにも読めないってのが正直なところあるんですよねぇ。しかも、作品の性格からしてバトルモードもあるでしょうし、どうにも先が読めませぬww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その22"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その21

由紀江真剣で私に恋しなさい!!
     由紀江ルートコンプしましたぁ(^^)

うむ、由紀江シナリオも中々に良かったと思いますよw

うーん、敢えて言うならば、盛り上がりってポイントが分散してしまっているってのがちーと惜しいですかなぁ。これが一点集中していたら結構涙腺とかヤヴァイ事態になっていたやも知れませぬなぁww

言わずと知れた、最初の山場は昨日でもって切がついたバトルモードって事ですね。んでもって分散したなぁって、良いポイントはやはりの気になっていたお友達関係イベントって事でして、概ね気になっていた部分についてはそれなりに完結したって感じでありましたし、個人的には納得の行く終わり方でしたw


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その21"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その20

伊予真剣で私に恋しなさい!!
 由紀江ルート進めています

はいはい、由紀江ルートに無事入りまして、バトルモードって所まで進みましたよw

うむむ、それにしても、"義"ってクリスの掲げているものですけど、由紀江の方もまさに友との義に応えんがためって感じで結構良い感じの展開ですね。まぁ、バトルモードの方は深く考えずに楽しみましょうってところかな?

しかし、ここまで友情にも厚い由紀江が今迄友達が作れなかったってのは、不器用なところを差っぴいても、現実世界では無さそうな気がしますね。普通ならこれまで友達が居なかったとしたら、もっと捻くれているか、自閉気味に自分の世界を作って閉じこもっているんでないかなぁw


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その20"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その19

由紀江真剣で私に恋しなさい!!
 由紀江ルート目指してプレイ再開w

はい、は最後に回して、由紀江ルートを目指してプレイ再開ですよww

にはぁ、やっぱ九条信乃さんは良いねぇ(^^)
しかも、今回は(雑魚キャラは除いてw)松風と二役みたいなものですから、これまた楽しめるってものですよww

とは言え、由紀江松風って収録は別なんだろうか?いくらなんでも、即時スイッチ切り替えはキツかろうとも思うんですけど、松風ばかりってのも咽喉に負担が掛かりそうな気がしますなぁ。お体は大切に、労わってもらって、長く活躍してもらいたいですね。

ありゃま、ちょいと本筋からは脱線しちまったぜw(←松風風味ww)


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その19"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その18

一子真剣で私に恋しなさい!!
 一子シナリオコンプしましたぁ(^^)

いやいやいや、一子シナリオ良かったですよ。プレイタイミングが休日で良かったぜ。一気にプレイしてしまったぁ!

うむぅ、盛り上がり最高潮ってENDも良いですけど、こんな終わり方も良いですねぇ。作品全体としての構成を考えても、全部のルートが百代みたいに強者で、バトルの果てに・・じゃねぇ。そもそも、このメンバー中の力関係ってのか、強さの序列ってほぼ決まっているっぽいしね(^^ゞ

それにしても、九鬼とかいい塩梅に伏線張ってますなぁ。一子を応援する九鬼ってのは、住む世界が違うってこともあって"何故?"ってのはありましたからね。


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その18"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その17

マルギッテ真剣で私に恋しなさい!!
 一子ルートに入りました(^^)

はいはい、やはり個別分岐は第2部の箱根旅行明け、キャラ選択辺りからですね。最初からプレイ再開する必要は無い様で、無事一子ルートへと入れた様です(^^)

ふむふむ、一子は一生懸命真っ直ぐなところが良いですねww
しかも、他のヒロイン達みたいに天与の才ってのがある訳でもなく、人一倍努力しているのは凄いことで、加えて今迄順風満帆な道程ではなく、何度も負けては気持ちを前向きに切り替えて更なる努力をする・・なんて中々に出来ることではありませんよね。

ままっ、お話の中のキャラって事ですから、現実にはここまで頑張れる人は極少数って気がしますけど、なんともピュアで愛されるキャラって感じがします。


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その16

クリス真剣で私に恋しなさい!!
 クリスルートコンプしました(^^)

うむ、取り敢えず話が動き出したって感じで、クリスの父親の与えた試練に挑戦中ww

ふぅむ、百代シナリオをプレイした後だけに、少々意外でしたけど、クリスシナリオは正統(?)えろげ的展開になってますね(^^ゞ

それにしても、クリスってば意思が強固かと思いきや、結構流されやすいのかねぇw
尤も、クリス自身も自分が信念をもって貫かなくてはって部分ではなく、父親の言に従うってところがありましたから、そこのところは差っぴかなくていけないでしょうけどねww

まぁ、でも状況的にはクリスは主人公に調教されたって言う方がしっくり来るよなww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その16"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その15

クリス真剣で私に恋しなさい!!
 クリスルート進めていますw

うむ、取り敢えず話が動き出したって感じで、クリスの父親の与えた試練に挑戦中ww

ふぅむ、百代シナリオをプレイした後だけに、少々意外でしたけど、クリスシナリオは正統(?)えろげ的展開になってますね(^^ゞ

それにしても、クリスってば意思が強固かと思いきや、結構流されやすいのかねぇw
尤も、クリス自身も自分が信念をもって貫かなくてはって部分ではなく、父親の言に従うってところがありましたから、そこのところは差っぴかなくていけないでしょうけどねww

まぁ、でも状況的にはクリスは主人公に調教されたって言う方がしっくり来るよなww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その15"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その14

百代真剣で私に恋しなさい!!
     クリスルート進めていますw

はいはい、取り敢えずはまったりと主人公とクリス2人の世界って感じでもって夏休みも終わろうかって辺りまで進めました。

うぅむ、意外とって感じでもってクリスの父親も一旦引き下がったって気もしますが、主人公はまだしもお嬢様育ちのクリスにはより厳しいでしょうけど、普通の学生からすると、実社会にいきなり放り出されてってのはかなり厳しい現実と直面することになるでしょうねww

あやや、なにやら結論めいたことから先に書いてしまいましたけど、ほんとこれと言って他に書くことあまり無いんだよねぇ(^^ゞ

まぁ、もう少し突っ込んだことを書いてみますと・・


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その14"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その13

真与真剣で私に恋しなさい!!
 クリスルート進めていますw

ふむむ、まぁ、今日のところは例によってあまり進んではいないのでありますが、ちょっとダルぃかなぁって展開になってきましたかな?

ままっ、百代シナリオでも中弛みっぽい雰囲気の後に、怒涛の展開がありましたし、やっぱり後半期待でしょうかねww

しかし、クリスの場合は中盤もうちょいと面倒になりそうな雰囲気もありますよね。恋愛とかの方面でも疎そうですし、それだけでも手が掛かりそうな上に、親離れもして貰わないことにはいけませんしね。

となると、親父さんやらマルギッテやらも絡んでややこしい事にならないのかねww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その12

クリス真剣で私に恋しなさい!!
 クリスルート進めていますw

ってよりも、クリスルートに入りましたって感じですねww

はいっと、キャラクター選択肢はクリス意外には目もくれずに一直線で進行してましたww

さぁて、体育祭ってイベントを通過。それなりに盛り上るのかと思いきや、意外とあっさり味w

これまた盛り上りは終盤に残してあるんでしょうかねぇ。取り敢えずはクリスの主人公に対しての先入観ってのか、固定観念的な部分については、ちょっと見方は変えたものの、根っ子の部分ではもうひと押しないと氷解って迄は至らないようですがねww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その11

あずみ真剣で私に恋しなさい!!
 クリスルート目指してプレイ再開(^^)

GW明けの第2部からプレイ再開しましたが、ここからでもイベントを積み重ねればなんとかなりそうな予感ww
(もっとも、クリスだけを選択しているから当たり前とも言うw)

兎に角、クリスの攻略ゲージは順調に消化ってことで、分岐までもうひと頑張りってことでしょうかw

さて、クリスシナリオの展開って考えると、親父さんとマルギッテの保護者達をいかに納得させるのかってところと、真っ直ぐでお堅いクリスが、主人公の事を如何に認めて行くのかって辺りが今見えているポイントなのかな?

ま、純真ってーか、お子ちゃまっぽいクリスの事ですから、一つ方向性を持たせればそう難しくもないのかもw


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その10

百代真剣で私に恋しなさい!!
 百代ルートコンプしちゃいました(^^)

いやぁ、終盤の川神大戦良かったですね。楽しませて頂きましたよww

や、もともとこの作品のテンポって良かったと思うのですが、キャラ選択モードあたりはまったりして、終盤の加速具合はいいねぇ。

こう、スピード感がなかなか楽しませてくれるところに、波状攻撃的に展開が変遷していくのも楽しめますよ。こりゃぁ良いわ(^^)

主人公の見せ場も結構渋めでしたが、やっぱ周囲のキャラが光ってるってのもいいなぁ。も健気だし、他のヒロインや男キャラもなかなか魅せてくれます。そんな中で"おや?"と思わせてくれたのは小雪でしたね。CVは北都南さんですしね、他のシナリオで楽しませてくれそうな予感ww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その10"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その9

小雪真剣で私に恋しなさい!!
 進めております

えーと、もうそろそろ百代ルートと言っても良い感じがしているんですけど、攻略ゲージって未だ残ってなかったっけね?どだったっけ?

んでもって、テンション高めて百代へ特攻した主人公でありましたが、見事に撃沈w
でも、そこでめげずにってーのが現在の展開でありますけど、やっぱりこうこなくっちゃって、個人的には大歓迎ムードです。

さぁて、お話的に美味しい部分はそんな感じでありますが、なーんだか、普通の学園物ってイベントっぽくなってきたなぁ。武士娘って感じってのは如何なる物かって期待してましたが、今の所はそうでもないのが、ちょいとかなww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その8

心真剣で私に恋しなさい!!
 進めております

はいはい、予定通り百代を集中選択してもう一息で個別ルートに入れるかなって所まで来ましたかねww

とは言え、なんだか順調過ぎて落とし穴…って程ではなくても、こんなに順調には行かんでしょ?って気もしてしまいますww

兎に角、百代の攻略ゲージは順調に減ってまして、残るは3つ。うむ、主人公と百代の接点は着実に増えて、スキンシップ度合いもアップw
しかし、どちらかと言うと百代は日頃の延長線上の行動で、鬱憤がって感じですが、主人公の方が意識し出して、テンション上げてるって感じですね。

や、百代のキャライメージからして、いきなりデレるとか有り得ないでしょうし、何か転換点となる出来事は必要でしょうけど、まぁそれは終盤でも良いんですが、いきなりくっつくとは思えませんやね(^^;


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その7

由紀江真剣で私に恋しなさい!!
 進めております

ふむふむ、箱根旅行イベントが終わって、お話としても新たな展開を期待ってところですが、進行的には序盤と変わって、選択肢ポイントではキャラクター選択に変わりました。

選択肢では予定通り百代をチョイス。オフィシャルサイトの情報では、メインヒロインなら誰からでも攻略可能って事ですから、いきなりでも大丈夫でしょww

うーん、あまりメインキャラから攻めないんですけど、作品的に一本道的では無さそうって思えるんで、ヒロイン個々のお話にフォーカスすると、誰からでも良いかなぁってのと、百代で楽しめなきゃ見切るつもりもちょっぴり有ったりしますが、いままでプレイした感触だと大丈夫ではないでしょうかねww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その6

クリス真剣で私に恋しなさい!!
 進めております

いやいや、結構頑張って進めたんですけど、漸く序盤も終了ってことみたいですねw
なんとかオープニングムービーにまで到達しましたよ(^^ゞ

学園生活で言えば4月も終わり、息抜きの5月のGWってところで、箱根への旅行イベント終了って辺りまで進めました。

まぁ、このプロセスは必要だとは思っていましたが、結構時間が掛かったねぇ。ボリューム的問題もあるでしょうけど、この作品は結構なシナリオボリュームがあるみたいですから、時間が掛かったとは言え、その分丁寧なつくりってところですね。

え?あ、そうそう、そのプロセスってのはまゆっちクリスが主人公のグループに馴染むってことですよww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その5

千花真剣で私に恋しなさい!!
 進めております

はい、例によってそう大しては進んでおりませんが、ヒロインも全員揃ったところで少しずつ話が動き始めたって所でしょうか?

うーむ、取り敢えずの取っ掛かりは、学園で対照的な存在ってポジションの2-S絡みでもってイベント発生って流れですww

結構サブキャラも期待できそうな雰囲気ありますからねwそんな意味に置いてはマダマダ導入部ってことなんでしょうけど・・・そいやぁ、キャラ紹介って40人位いたよね?えぇっと、半分位は既に姿位は見せてますが、もうひと頑張りってことかw

んにしても、サブキャラとは言え、北都南さんや風音さんとかまきいづみさんに、金田まひるさんとか松田理沙さんとか・・・豪華過ぎでしょ(^^)


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その4

京真剣で私に恋しなさい!!
 進めております

えぇっと、結構シナリオボリュームもあるようですし、前半からそこそこ選択肢も・・って事で、攻略サイト様の力を借りることに致しましたww

ふむむ、今のところ大きな分岐ポイントには至ってない様ですが(ヒロイン勢揃いって位でしたからねえ)なんとなくいつものパターンではなく、百代から攻めるのもいいかな?とか思ってますww

お話の方は、クリスまゆっちも仲間になったって辺りの展開でして、2人が占めるポジションってのは確立してないんですよね。なんてーのか、主人公達のグループに未だ馴染んでいるって程仲間意識も育ってないって感じかなぁw


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その3

一子真剣で私に恋しなさい!!
 進めておりますww

いやぁ、個人的には・・・ねぇ。結構頑張って進めていると思うのですが、作品中で3日程さらに経過ww

漸くクリスも登場しましたし、まゆっちも取り敢えず仲間の輪の中に一歩踏み出せたんだろうか?って辺りまで進めましたよww

うむぅ、やっとって感じでスタートラインに立ったって雰囲気ですかな?2-S組を中心にサブキャラも登場し出して来ましたが、これまた豪華キャストですね。北都南さんは伊達に聞き込んでませんから即座に反応・・だったのですが。不死川 心雅弥はるかさん登場・・って!声優さんの名前に見覚え無かったのでノーマークでしたけど、個人的に大好物のアノお方でありましたかww

いやぁ、結構名前を多く使ってらっしゃる方居ますけど、声を聴いたら一発で判別出来るってのに、そんなに沢山使い分ける必要があるんでしょうか?そこんとこは大人の事情ってことなんでしょうね(^^ゞ

んにしても、やっぱこのキャストは豪華だぜぇww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その2

百代真剣で私に恋しなさい!!
 プレイ開始ww

いやいや、昨日はキャラ紹介でパワーを使い果たしたって感じでしたが、それなりに気合を入れてプレイ開始w
取り敢えず作品中でもって3日程なんとかプレイしたのですが、未だ序盤も終わりが見えないって感じかな(^^;

しかし、期待通りに声優陣は豪華なだけ有って、とても良い感じでありますよww
最初から、海原エレナさんの登場。いやぁ、結構好きだったりするんですよね。予想通りのドタバタ、コメディもあるよ系の作品としては、マンネリ化がちょいと心配だったりしますが、作品のテンポが良いですね。これは結構良い手応えでありますよ(^^)

由紀江九条信乃さんも登場しましたが、キャラの性格的には大人しい方向性ながらもなかななに濃いキャラっぽいです。彼女の演技を楽しみにしている分には、2面性を楽しめて良いんですけど、演じる方は大変そうだww


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『真剣で私に恋しなさい!!』 その1

『真剣で私に恋しなさい!!』さて、次にプレイする作品ですが、みなとそふとさんの『真剣で私に恋しなさい!!』に決定ですww

いやぁ、実は九条信乃さんが出演ってだけでもう購入を決めてしまったのですが、この作品の声優陣は凄すぎますね(^^ゞ

もっとも、こうして第1回目の投稿って段階になってちょっぴり後悔(?)してるのは、出演者が多過ぎでしょ!って事なんですけど、キャラ紹介だけで40人(うげぇw)って・・・圧巻ですやねww

青山ゆかりさんとか三咲里奈さんとかにも注目したいですし、メインの百代神代岬さんについても、こんなメイン所の作品はプレイしたことが無かったので、楽しみですねぇ。

でも、やはり期待の一番大きいのは由紀江役の九条信乃さんです。いやぁ、好きな声優さんですし、今回の役柄もいろいろなシーンでの演技が期待できそうな感じがしてまして、もう買うっきゃないでしょ!状態でありました(^^)

さてさて、んなことはどうでも良いって感じで、恒例の作品紹介とまいりましょう(^^)


続きを読む "『真剣で私に恋しなさい!!』 その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コンチェルトノート』 その22 End

莉都コンチェルトノート
  莉都ルートコンプしました(^^)
 『フローチャートシステム』を使って、未読のイベント回収も終えてこれにてフルコンプですww

おーっ、莉都シナリオ終盤は楽しませて頂きましたよ。莉都シナリオってよりもこの作品としての締めって感じでしたかね。キャラ主導ではなく、この作品ってのを終えるに相応しい内容であったと思います。

や、ちょっぴり心配はしていたんですが、概ね気になっていた部分は解消しましたし、辻褄もそこそこ綺麗に合わせてきたってのかなぁ。和奏シナリオの代わりに、麻里香を入れるって手もあったかと思うのですが、それだと如何にも序盤から収束方向が見えすぎてしまうんでしょうか?

ままっ、何はともあれ、個人的には結構楽しませて頂きましたし、良い終わり方であったと思います(^^)


続きを読む "『コンチェルトノート』 その22 End"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『コンチェルトノート』 その21

莉都コンチェルトノート
  莉都ルート進めていますw

ほむほむ、莉都シナリオの新たな局面ってことですが、一応相思相愛ってことで、主人公と莉都の関係は進展したはずなのですが・・・やってることは変わってねーっww

まぁ、それだけに主人公と莉都の信頼関係ってのか、敢えて恋人同士にならなくても、今までの関係ってのは阿吽の呼吸ってのに表現されるってのでいいんでしょうなww

そうそう、クラウス登場しました。いやぁ、暫く存在を忘れていましたが、なんらか役割を果たしてくれるんでしょうかねぇ?
今迄特にこれと言って出番がありませんでしたし、核心に迫るための駒ってんでは無いかもしれませんが、ヒントとか何かをもたらすとか、導き手になるって感じだったら面白そうなんですけどね(^^ゞ


続きを読む "『コンチェルトノート』 その21"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コンチェルトノート』 その20

莉都コンチェルトノート
  莉都ルート進めていますw

ほほぉ、意外とボリュームを割いてましたねぇ>落下後の展開。

まぁ、相手が莉都ですからねぇ。莉都の意外な一面ってのを見せるってのにも順序だてる必要もあるでしょうし、それなりの準備期間が必要だったってところでしょうかね。

うむ、結果としては正解って感じもしました。具体的な表現としてはありませんでしたけど、何事も理にかなっているとか、計算した上で最良な方向で持って展開したって中にも、主人公はそんな存在だからって計算以上のものを莉都が感じていたように思えましたよ(^^)

ままっ、どんな状況に置かれても常に沈着冷静ってな感じだったら、ロボットみたいですし、ここんとこで莉都の人間性ってか、普通の女の子っぽい部分が・・ってのは良い感じであったんではないですかねww


続きを読む "『コンチェルトノート』 その20"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コンチェルトノート』 その19

莉都コンチェルトノート
  莉都ルートへ向けてプレイ再開(^^)

はいはい、とうとう最後の攻略対象であるところの莉都。むむっ、今までのヒロイン達のシナリオ内容を考えてみると、敢えて核心からは外れてるって雰囲気っぽいねww

うむ、最初から攻略可能なのかどうかってのは判りませんけど、兎に角ラスボスキャラなのは確かだと思ってますんで、この作品を最後に締めてくれるのは間違いないですよね・ねww

莉都シナリオですが、神凪と言う家・血筋ってのがやっぱキーポイントでしょうかね。そんな特殊な血筋があって、莉都のハイスペックなポテンシャルやら、タマへの繋がりってのがあるんではなかろうかと思っております。


続きを読む "『コンチェルトノート』 その19"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コンチェルトノート』 その18

小夜璃コンチェルトノート
  小夜璃ルートコンプしました(^^)

ふ・ふ~ん。そうだったんだねぇ。主人公と小夜璃さん、お幸せにぃww
ってな感じで終わっちゃいましたかねぇ(^^ゞ

なかなかに引っ張ってくれた終盤、そこんとこはそれで良かったと思うんですけど、もちょいと何か裏があるかと想像していたんですが、まぁ過大な期待はしない方が良いってことですかね(汗

ままっ、これまでに変に想像を膨らませてしまっていただけに、余計な落差を覚えたんだと思います。星華シナリオも次に繋がるような含みを持たせた終わり方だっただけによりいっそうって雰囲気もありますかw

個人的には物足りないぞぉ!ってね(^^ゞ


続きを読む "『コンチェルトノート』 その18"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コンチェルトノート』 その17

小夜璃コンチェルトノート
  小夜璃ルートプレイ開始w

はいはい、小夜璃ルートプレイ開始ですww

和奏白雪ルートの際にはそう目立った動きはありませんでしたが。星華ルートの際には結構反応していましたから、主人公と小夜璃って概ね予想通りの関係なんでしょうねww

んでもって、そんな小夜璃の反応から小夜璃の方はきっと主人公の事は判っていると思えますから、その辺りが焦点になるんでしょうねぇw

加えて考えてみるに、主人公の方は小夜璃の場合恋心を抱くに足る関連性が見えそうな感じがしますけど、小夜璃の方は何かが切っ掛けになるんでしょうねぇ。それとも、幼少の頃の記憶があやふやな主人公・・・何か仕出かしていたのでしょうかん(爆


続きを読む "『コンチェルトノート』 その17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »