« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

『そらいろ』 その13

花子そらいろ
 花子世界花子シナリオコンプしました(^^)

ふむふむ、なんと言いますか、局面の変化の唐突感ってのは否めませんが、まずまず綺麗にまとめましたって感じでありましたかねぇww

むーっ、悪くは無いのですが、なんとなく表面的と言うか、誰に対しても見せている花子の元気で一生懸命な部分と、それでいて素朴と言うか純真な内面とって部分が花子の魅力って所だと思うのでありますが、バカップル振りなところ、最後なんか開き直ってるって感じもしました。

もうちょいと見せ方、描き方を内面に触れるように、少しずつとか、あるいはそれこそ大きな転機ってので変化するような、そんなプロセスがあって、その過程での花子がこう変わったとか、変わらざるを得なかったみたいに表現してもらった方が、彼女の魅力って部分ではより活きたんではないかねぇ。


続きを読む "『そらいろ』 その13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その12

花子そらいろ
 花子世界花子シナリオ進めております。

あははぁ、今日はトラブルがありましたので、予定が随分狂ってしまいましたww

ほいほい、肝心の花子シナリオの方ですが、いやぁなんともあっさりと関係は進展してしまいました。

うむぅ、これはちょいと拍子抜けってか、「いきなりこれかいぃ!」って展開な感じ。

でもって、それ以降はバカップル振りを発揮してくれておりまして、これはちょっと中弛みパターンな気がしますね。それと、今までの雰囲気とは若干変わった気がします。ここでライターさんが変わったんですかな?主人公の言動がちょいと変化したような・・・でも、バカップルになってしまったせいかも知れませんがねww


続きを読む "『そらいろ』 その12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う・うぐぅ・・・Part2

あぎゃぁ・・・どうやら我が家のルーターさんがご機嫌斜めであります。
内側のLANは問題なく繋がるのですが、INETに繋がらない...orz
これから、以前使っていた有線ルーターを発掘してデスクトップだけでも繋がる様に復旧せねば!
やっぱ、酷使し過ぎかねぇ(^^ゞ

んでは、これから格闘してまいりまする!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その11

愛衣ママそらいろ
 花子ルート花子シナリオプレイ開始です(^^)

うぅむ、花子ルートってよりも、オフィシャルサイトみたいに、花子世界って書いたほうが解りやすいのかな(^^)

とまぁ、兎に角花子メインシナリオでありまするよww

はいはい、花子って一見のイメージよりも、もっと純ってのか、その面で考えると愛衣クラスの純真な面を持ってますよねw

んでもって、今の花子がある・・ってか、花子が一生懸命なのって、幼い頃の主人公が与えている影響大ってのがベースにあるような感じですし、これはもう花子サイドはともかく、主人公の方にいつフラグが立つのかってのがポイントかもねww


続きを読む "『そらいろ』 その11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その10

愛衣そらいろ
 花子ルート愛衣シナリオコンプしました(^^)

ほむ、花子ルート愛衣シナリオの方はつばめシナリオよりも少しボリュームは抑え目でしたねww

まぁ、愛衣の核心って所は、愛衣ルートでってところでしょうか?

しかし・・日頃は控え目な愛衣が、積極的に行動しようとして、なんだかテンパってる姿は可愛いじゃまいかww
なんてーか、このぉ・・守ってあげたくなっちゃいますやね(^^ゞ

うむぅ、つばめ世界での愛衣がちょっと積極的って、ゲーム紹介であった訳ですが、つばめルートではもっと頑張っているんでしょうかww

うむ、兎に角、穢れてないってのか、素直で真っ直ぐ、でも変に出過ぎてないってのか、そんな愛衣は良い感じでありまするよ(^^)


続きを読む "『そらいろ』 その10"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その9

多恵そらいろ
 花子ルート愛衣シナリオ目指してプレイ再開(^^)

っと、その前にUpdate Patch がリリースされていたもので、修正差分ファイル ver1.10 を適用w
や、セーブファイルが使えない可能性があるって事だったので、このタイミングでもってPatchを当てて、最初からプレイ再開ですよw

取り敢えず、花子ルートに入って、つばめルートへの分岐を考慮しつつ、愛衣ルートを目指してみましたが、最初に当たりを付けていた選択肢は空振りでして、2回ほど迷いましたが、なんとか花子ルート愛衣シナリオに分岐したと思われます。

うむぅ、攻略性は低いとは言え、微妙に解り難い部分がありますやねぇ>選択肢ww
ま、トライ&エラーって感じのプレイスタイルで持って、直ぐに軌道修正できるのであまり問題は無いんですけどねww


続きを読む "『そらいろ』 その9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その8

七海そらいろ
 花子ルートつばめシナリオコンプしました(^^)

いやぁ、花子ルートつばめシナリオ予想よりもボリューム感がありましたww

うむうむ、やっぱ"ねこテイスト"ってんですかね。こう特別なイベントってのは無く、ごくごく普通の日常シーンの中にじんわり沁みてくるってものがあって、良いですねぇ(^^)

んでもって、花子ルートつばめシナリオ良かったですね。もうちょいと他からのヤキモチとかあるかと思いきや、やっぱその辺りはメインで構成しないともっとボリューム無いと中途半端になりそうですし、この辺りが妥当なのかもねw


続きを読む "『そらいろ』 その8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その7

キャプテンそらいろ
 花子ルートつばめシナリオ進めておりますww

ふむ、花子ルートのつばめシナリオってことであっさり終わるのかと思いきや、結構きっちりした展開になってます(^^ゞ

うむぅ、まぁ性急感が無いかと言われれば否と答えるしかないのですが、それでもきっちりと仕切り直して、主人公とつばめの関係を描いている感じがしますねぇ。

今回のヒロインは3人ともに"幼馴染"ってカテゴリに入ってしまうものですから、身近に居て当然って意識は互いにあると思うのですが、そんな当然から如何に脱却するのかってのは、誰のルート、誰のシナリオに於いても当然直面しなきゃならないポイントだと思われますが、もっと手を抜いているのかと思いきや、予想以上に丁寧に描いている様な気配を感じますねww


続きを読む "『そらいろ』 その7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その6

理沙美沙そらいろ
 花子ルート進めておりますww

うむうむ、なんとか花子ルートのつばめシナリオに分岐しそうな気配ですねww

ふむぅ、攻略性が低いとは言え、意外とここに辿り着くにはちょいと解りにくかったって部分はあります。なんと言うのか、基本路線は花子で間違いないって手応えはあるのですが、なんとなく選択肢の数よりも、選べるヒロイン選択肢の回数が少ないってのかなぁ?
ここぞって選択肢はそこそこ解りやすいものの、そこに辿り着くまでに、選択回数を控えておかないと、いけないみたいな作りっぽいです。

と言うのも、選択肢ポイントに辿り着いたときに、バリエーションからすると3人分あっても良いのに、1人しか選べないなんて事がありましたから、狙いを決めていても、他のヒロインを敢えて選んでおかないと肝心なときに選択肢に出てこないなんて事もありえそうです(^^ゞ


続きを読む "『そらいろ』 その6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その5

花子そらいろ
 花子ルートプレイ開始でありますww

さて、ちょいとややこしいのが、花子ルートの中に、愛衣シナリオ、つばめシナリオもあるって事ですよね。

ま、花子ルート花子シナリオは最後に取っておいて、愛衣つばめシナリオを攻略したいと思いますが、取り敢えずは花子シナリオ開始ってことで、花子ルートでの共通シナリオ部って感じなのかw
(あぁ、ややこしぃww)

うむ、花子ですが、幼少時も感じたことでありますけど、意外と素直で真っ直ぐな性格ですなぁ。イメージそのまま成長しておりまするw


続きを読む "『そらいろ』 その5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その4

花子そらいろ
 マイペースで進めておりますww

と言うことで、昨日よりはちょいと頑張って進めまして、花子プロローグは通過してオープニングムービーまで進めたのでありますが、既に幾つか選択肢を通過しまして・・・花子ルートに入ってしまいましたww

ふむぅ、オープニングムービー以前に分岐してしまうのでありますなぁ。

ん?何故解ったのか?
や、途中一応セーブしながら進めるぢゃないですか。そしたら、セーブ箇所に『花子』の文字がww

いやぁ、攻略性は低いとはありましたけど、こんなに早く分岐してしまうとは(^^ゞ


続きを読む "『そらいろ』 その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その3

つばめそらいろ』ちょっぴし進めておりますww

ん~っ、プロローグは本当にラムネっぽいっすね(^^ゞ

と言う事で、愛衣の次にはぽんこつさん登場ww
うむうむ、ぽんこつと言えばやはりこのお方ですよね(^^)
あ、いや、他の演技がダメと言っているのでは決してなくて、結構シリアス系も良い味を出される声優さんが担当されていますが、思わず「にゃう~ん!」って浮かんでくるのは、もう基本仕様としか思えませんね(^^ゞ

ラムネでは、ベッドと壁の間に挟まれているシーンとか、雌豹バージョンとか思わず連想してしまいますが、この作品のぽんこつさんは、もうちょいと積極的って言うか、行動的っぽい感じも受けますねw


続きを読む "『そらいろ』 その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その2

愛衣そらいろ』プレイ開始ww

と言う事で、プレイ開始しましたが、最初は軽~く愛衣プロローグってところ(^^ゞ
(実はあまり時間が無かったりw)

さて、この作品、みずいろシステム(?)の改良版(??)なのか、3人のヒロインのメインシナリオの中に、他のヒロインのサブルートが存在するって事で、ルートによってヒロインがちょっとイメージが変わったりする様です。

うむ、これって一粒で3度美味しいってパターンですかね?
(ふ・古いww)

んでもって、ヒロインの性格付けってか、キャラ構成ですが、ねこねこファンにはお馴染み、””・”ぽんこつ”・”やかま”ですからね、新生ねこはどんな作品に仕上がっているのか楽しみでありますよ(^^ゞ


続きを読む "『そらいろ』 その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『そらいろ』 その1

『そらいろ』はい、次にプレイする作品ですが、ねこねこソフトさんの『そらいろ』に決定ですww

いやいや、プレイするのがこんなに遅くなるとは思ってもみなかった(^^;

これでは"ねこ信者"失格の烙印を押されてしまいそうですけど、ゆっくりと堪能させて頂くことに致しましょうかね(^^)

兎に角、『Scarlett』(やべっ!過去の投稿移行できてねーや(汗)でもって活動休止って知ったときには、かな~りショックでしたから、復活してくれたことが嬉しいですよ。活動休止後も応援を続けていた甲斐があったってものですやね(^^)

うーむ、しかし"何故、ねこねこソフトを応援していたのか?"。これは中々に伝え難いのですが、ど派手に印象に残るでもなし、どちらかと言うと日常の延長線上って作品と、『銀色』や『』みたいに、この世界の何処かにある、もしくはあったって世界でのお話の2系統の作品をリリースされていたのですが、どちらにしても、じんわりと沁みて来るような、そんなお話でした。それが、プレイしても忘れてしまう作品が多い中、妙に印象に残ってるんですよね。

なんと言うか、作品世界にもっと浸っていたと思わせてくれる、そんな作品をリリースされていたんで、お気に入りのソフトメーカーさんになった訳です。

あぁっ、そんな事はどうでもよくて・・・さぁてと作品紹介に参りましょうね(^^ゞ


続きを読む "『そらいろ』 その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夏ノ雨』 その27End

理香子夏ノ雨理香子ルートコンプしました。
これにてフルコンプっと(^^)ww

ふぅむぅ、理香子シナリオ悪くは無かったと思うんですが、なんだか・・こう期待値とは少々方向性が違ったかなぁww

終わらせ方ってのも色々と考えがあるのでしょうけど、個人的には"ここだっ!"って所から、随分と随分と後を引っ張った感がありました。ラストシーンはそれなりに良かったと思いますけど、な~んだかねぇ、ちょいと消化不良気味であります。

うぅむ、事前に期待していなかったならば、深く考えずに楽しめたんではないでしょうか。ま、それなりに良いシナリオではあったけれど、設定やなんかがそれ以上の期待を抱かせるものだったってことでしょうw


続きを読む "『夏ノ雨』 その27End"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『夏ノ雨』 その26

香奈夏ノ雨理香子ルート進めていますww

ほむ、理香子の方もデレ期に入ったようでww

取り敢えずは家族関係ってのは落ち着いた様でですが、妙に理香子の態度がしおらしくなってまして、彼女の方から主人公と2人っきりの時間をせがむようになっちゃいましたね。

うむ、理香子の境遇を考えると、やはり確かな温もりってのを求めていたんではないかと思います。そんな事を考えると、主人公と理香子が最初に結ばれる前にも、その辺りの描写がもうちょいとあると良かったんではないかなぁ。

姉弟の関係をも越えさせるものって考えると、主人公の事を好きになるって部分のプロセスにもう一つ説得力が無いものなぁ。いくら、長年離れていて、実際に血縁のある姉弟ってのが実感できないにしても、そこんとこを意識しているんだか、ちらっとは描写がありましたが、将来を思い描いているんだか無いんだか、ちょぉっとね(^^ゞ


続きを読む "『夏ノ雨』 その26"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夏ノ雨』 その25

翠夏ノ雨』漸く復帰です(^^;
 理香子ルート進めていたところまで追いつきましたよww

う~む、取り敢えず主人公の家庭の事情ってのか、過去の辛い時期の事も判明して、いよいよこれからか?って雰囲気は出てきましたが、朋美絡みのシーンの背景って予想していたより重いって感じでありました。

なのですが、意外と朋美理香子の関係改善は速かったねぇww

2人の間のことって感じで推移していたと思うのでありますが、理香子の方が解決の目処が立って、今度は朋美かぁ・・と思って構えていたら、予想以上にすんなりと通過したって感じ?

いやぁ、朋美とすれば、母親に期待できない以上、兄への依存心はもっと強くて、そこに理香子が現れることで、こう自分が構築していた拠り所が崩れて、残るは兄を奪われると言うか、今まで朋美が兄に対して占めていたポジションってのが、無くなることに対して一騒動あるのかと思っていたんですけどねぇww


続きを読む "『夏ノ雨』 その25"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』9

桜子Garden』リプレイ、桜子シナリオコンプしましたぁ(^^)

はい、桜子シナリオ楽しませて頂きましたよww

まぁ、ヘタレ主人公なのは分かっていましたが、改めてプレイしてそのヘタレっぷりには一言言いたくなりますやねぇ(^^;

ままっ、桜子シナリオってのは、主人公視点でもって進行はしますが、桜子をメインにってか、念頭においてプレイするのが吉でしょうかねww

境遇は違うものの、ポジションとかスタンスって面では似たものを感じさせる主人公と桜子桜子の支えになりつつ、桜子に一歩踏み出させる主人公って辺りまでは良いんですけど、桜子を・・反面教師ってのはちと違うな(^^;・・桜子の姿を見ていたんなら、自分も頑張ろうよね>主人公ww


続きを読む "Replay『Garden』9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』8

彩花Garden』リプレイ、桜子シナリオ進めておりまして、なんとか山場には辿り着いたかなって辺りww

いやぁ、こうして見ると結構桜子シナリオって地味だなぁww
主人公もかなりのヘタレ具合ですし、見せ場位は作りなさいよってね(^^;

まぁ、この作品で一番陰鬱ってシナリオであるのは確かなのですが、そんな雰囲気を払拭してくれるのが、この彩花お姉ちゃんですよww

もう、このお方の溺愛っぷりは恥ずかしい位でありますが、上手く将来を指し示す役割を担っていますよね。まぁ、溺愛しているとは言え、主人公のことを一番理解し、より良い方向をって考えているのは確かですし、主人公の全てを受け入れて且つ背中を押してあげてるって、こんな姉は少ないだろうなぁww


続きを読む "Replay『Garden』8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sony DRC-BT30

Sonyのワイヤレスオーディオレシーバー DRC-BT30 ってのを購入しましたぁ。 無線式ヘッドホン+マイクと思って頂ければ良い製品です。んで、ヘッドホンはステレオミニプラグ式であれば好きなのを使えます。

さて、実はiPhoneユーザーなのですが、ハンズフリーで通話もできるし、普通に音楽も聴けるしって事で、その点では今迄不満も無かったのですが、所謂普通のケーブルの付いたマイク付きヘッドフォンって環境でもって今迄使用して来て、この半年に満たない間に断線1回、今使用しているヘッドセットも被服が一部剥がれて芯線がちらっと見えている箇所が有ったりして危機感を覚えたのがひとつ。

もうひとつ、やはり音楽プレイヤーとして使用するだけでなく、携帯電話として日頃身に付けていて、ケーブルが邪魔になったって事が大きな理由ですね。

で、Bluetoothのヘッドセットを調べて、インナーイヤーヘッドフォンが使えるのが良いなと思っていたところ、引っ掛かったのが、このSony DRC-BT30とAudio-technicaのATH-BT02。

続きを読む "Sony DRC-BT30"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』7

撫子Garden』リプレイ、やぁ調子に乗って参りまして、次は桜子シナリオ突入でありますww

にはは、『Garden』ってタイトルを冠している作品って事で、連想するってのは事前には難しいのですが、主人公にとっては、人生を生きて行くのに暫し足踏みをしながら傷を癒す場所って意味があると思われますが、主人公だけでなくヒロインも合わせて考えると、個人的には絵里香桜子のシナリオが作品タイトルにマッチすると思うんですよね(^^ゞ

小夜なんかもそうなのではないかと考える事も出来るのでしょうけど、彼女は既に自分の世界を構築してしまっていますから、主人公に巡り会えたってのはあっても、別の環境でもなんだか逞しく生きてそうな気がするんですけど(^^;


続きを読む "Replay『Garden』7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』6

桜子Garden』リプレイ、撫子シナリオコンプでありますww

いやぁ、日頃からこんなスピードでプレイ出来ると良いんですけど、流石にリプレイでないとこのペースは無理だぁww

うむ、やっぱり撫子シナリオってのは、彼女の本当の姿と言うか、内面ってのが楽しむポイント。まぁ、所謂ツンデレ系ってな訳ですが、デレ過ぎてないのが個人的には良いのでありますよ(^^)

しかし、この作品の欠点ってのか、物足りないって部分では、主人公にもう少し行動を起こして欲しかったってところかなぁ。

主役はあくまでヒロイン達って感じがしちゃうんですよねぇ。撫子シナリオなんてその最たるものかも知れませんしねw せめてもうちょいと、度量の広いところでも見せて欲しいって思うところでありまするなぁ(^^ゞ


続きを読む "Replay『Garden』6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』5

撫子Garden』リプレイ、撫子シナリオもプレイしちゃおうかなとww

壊れたHDDは交換完了。Windowsも再インストールしてなんとか復旧できましたが、『夏の雨』の方でプレイしたところまで追いつかないとねww

いっそこの機会にWindows7って選択肢もあった訳ですが、ゲームが正常に動作しなかったら意味無いので今回は見送りました。仕事上Windows7も近い内に勉強しないといけないんだろなぁ(^^ゞ

とまぁ、PCの復旧は完了して、元の進行状況に戻るべく片方でオートプレイしておりますが、リプレイと言いつつ『Garden』も楽しんでます(^^)

や、実は撫子って『Garden』の紹介見たときには"やなキャラ"とは思いつつも妙に気になってたのは確かでしたし、内容的にも期待に反しなかったキャラでした(^^)


続きを読む "Replay『Garden』5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』4

小夜Garden』リプレイ、小夜シナリオコンプしました(^^)

いやぁ、小夜シナリオやっぱ良かったですよ。うーん、なんて言うかそうそうドラマチックに展開がある訳ではないのですが、言葉でコミュニケーションが出来ない分って感じで、思いの交流の密度ってんですか。その暖かい雰囲気ってのがなんとも良いんですよね(^^)

まぁ、その辺りに関しては、主人公が特別ってところはあるんでしょうけども、かと言って相手の気持ちが手に取るように解るってことは無く、プレイしていて良い塩梅ってところかなw

小夜と主人公ってのも上手い対比だと思いました。境遇的には小夜の方が大変って感じですけど、それでいて満たされている様な小夜。方や裡に閉じこもろうとしつつも、絵里香瑠璃の干渉もあって引き篭もらせて貰えなかった割に、そんな小夜が気になってしまう主人公ってところかww


続きを読む "Replay『Garden』4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』3

小夜Garden』リプレイなにやら継続しておりまして、小夜シナリオへと向かうことにしましたww

個人的には、小夜シナリオって結構好きなんですよね。失語症なのか言葉の無いヒロインと心を通わすってんですかね(^^)

ま、もっともそこには別の味付けがある訳ですが、表にはあまり出してきてない部分でありまして、個人的には非常に気になっている部分であるのでありますが、そんな気になる部分を突出して使ってないのが良い感じだと思いますねww

水月』で言えば那波とかさんの設定辺りに見える非日常的部分ですね。
そんなところは、なかなか予想できませんし、ヒロインや主人公にとっても、良いこともあれ、悪いこともあるって両羽の剣ってところですからねん(^^ゞ


続きを読む "Replay『Garden』3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』2

絵里香Garden』リプレイ、絵里香シナリオ終わりましたww

ままっ、かなり端折って進めたのでこのペースでありますが、なんとかEndingまで行けました。

うむ、他のヒロインシナリオと比較せず、一人だけプレイしている分には設定のギャップとか気にならなくて、普通に楽しめました。

やっぱこんな作品は好きですねぇ。心の機微が伝わってくるし、こう派手な展開は無いものの、着実に一歩前進するってな内容はじんわりと沁みてくるんですよね。

それも主人公だけでなく、絵里香にも言えるってのがこれまた良いではないですか(^^)


続きを読む "Replay『Garden』2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Replay『Garden』1

絵里香はいはい、復活の合間って事で『Garden』をば少々リプレイすることにしました(^^ゞ

う~むぅ、追加シナリオの方はリリースが遅れているみたいですが、個人的には"早く"って気持ちはあるものの、やっぱり良い作品にして欲しいですから、楽しみ待ちますよ。

プレイするとしたら、音声パッチがリリースされてからかなぁ。となるとまた年を越してしまうかもしれませんけど、のんびりと待つとしましょうww

と言うこともありまして、復習も兼ねて『Garden』をインストール(^^)

うむ、取り敢えずは絵里香シナリオでも軽くプレイしてみようかとww


続きを読む "Replay『Garden』1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う・うぐぅ・・・orz

うぐぅう・うぐぅ・・・orz

なんてっこった!HDDが逝ってしまわれました(涙

取り敢えず、PCは複数台持っているので、INETのアクセスするのは問題無いのですが、一部のアプリとゲームのセーブデータが痛い(;_;)

本当にHDDクラッシュって忘れた頃にやって来ます。むーっ、まぁ昔に比べたらHDDの信頼性も向上しているのか、壊れ難くはなってきたって気もしますが、その分容量はデカクなってますから、いざ壊れると被害が甚大って可能性は逆に増している気も・・しなくもない(^^;

続きを読む "う・うぐぅ・・・orz"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『夏ノ雨』 その24

香奈夏ノ雨
 理香子ルート進めてます

うむぅ、ここんとこのパターンになってしまいましたが、今日も出勤+非定常作業も手伝ってヘトヘトww
なにやら、世間には4連休ってお方も居られるようですが、周囲が休みの間の作業って事で狩り出されておりまして・・ね。今日も少しだけでありますよ(^^ゞ

ほむほむ、ちょいと事態は急展開の様相って感じでありまして、ここで香奈

いやぁ、香奈ってあの意固地で負けん気の強い理香子をやり込めて居たってんですから、どんなキャラかとは思っていたのですが、なかなかに強烈なキャラクターでしたねぇww

この後どれだけ出番があるのか分かりませんけど、もうちょっと見てみたいキャラであります(^^)


続きを読む "『夏ノ雨』 その24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夏ノ雨』 その23

理香子夏ノ雨
 理香子ルート進めてます

でへへ、今日も出勤だったってことで、ここんとこのパターン通り今日も進んだのは少しだけww

おほほぉ、昨日時間があまり無くて少ししかプレイできていませんでしたが、もうちょっと進めていればこの展開にまで行き着いたのか(^^;

主人公と理香子。うむぅ、期待とは違って結構軽いって感じでもって展開してしまったなぁw
まぁ、理香子の性格からして、今までの接点でもってかなり信頼していたんでしょう。その場に流されてってんでは無いと思うんですけど、最初の頃に主人公が言った一言ってのは、結構効いているのかもしれないですなぁ(^^ゞ

境遇から考えても、嬉しい一言だったでしょうし、その後の行動も合わせて考えて信頼していたんでしょうなw


続きを読む "『夏ノ雨』 その23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »