« 『ましろ色シンフォニー』 その7 | トップページ | あけおめぇ! »

『ましろ色シンフォニー』 その8

愛理ましろ色シンフォニー
 愛理ルート進めておりますww

ふむふむ、いやぁ相変わらずのペースと言いますか、兎に角丁寧にプロセスが描かれています(^^ゞ

そんなこんなで進んではおりますが、漸く・・・本当に漸く結ばれたって所まで進めましたww

時間が掛かったのは確かですけど、そこはそれ実世界ではこれに近いんでしょうねぇ。人それぞれ、十人十色ってんで、誰もがこんなプロセスを辿ることは無いのも確かですけど、良くあるゲーム世界みたいに進むことの方が少なかろうと思えますから、これはこれで良しではないかな?

ゲーム世界でのヒロインの反応とかを教科書にして、現実世界に臨んでしまったら大火傷することの方が多いでしょうから(^^;


ふむ、それにしても難産な展開でしたけど、愛理が時折ちらっと見せる母親関連の一言とかには、この先の展開を予感させるようなエッセンスがさり気無く入ってそうで、良い感じではないですかww

んにしても、何故愛理ってここまで何事にも気合を入れまくってんですかね?
性格って一言では片付けられない様な気がしますよ。意地っ張りなだけに、母親との関係で何かそんな部分が出ているのではないかとw
一見正反対の母娘ですけど、似ている部分もきっと持ち合わせていますよねw
そんな所が鍵になってくるんでは・・・と思ったりもしているんですが(^^ゞ

さて、局面的にはそろそろ終盤へ舵取りではないかと思われます。これからが楽しみですね(^^)

|

« 『ましろ色シンフォニー』 その7 | トップページ | あけおめぇ! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/47159125

この記事へのトラックバック一覧です: 『ましろ色シンフォニー』 その8:

« 『ましろ色シンフォニー』 その7 | トップページ | あけおめぇ! »