« 『ましろ色シンフォニー』 その20 | トップページ | 『ましろ色シンフォニー』 その22 »

『ましろ色シンフォニー』 その21

桜乃ましろ色シンフォニー
 桜乃ルート進めています

うむうむ、桜乃ルートでは早くも話しが動き出しましたかねって感じww
しかも、血の繋がっていない兄妹って辺りへもう切り込んでくるのか?って雰囲気が無いでもないから、結構ワクワク展開であります(^^)

桜乃の場合の意識変化ってのは十分に解りますし、主人公の方はってーとまだ決め手には欠いているって雰囲気で先はどうなる事やらってねwwww

意外と早くに動いたのは、主人公が告白されるって展開。そりゃぁ桜乃も気になるってものでしょうが、どうやら今迄にも主人公は告白された経験をお持ちの様ですが、今回は今迄とは勝手が違うみたいですな。んぅ、告白相手への対処ではなく、主人公の気の持ち様って部分のようですけどねww


<ネタバレ反転>

意外だったのは、桜乃が主人公と血の繋がりが無い事を認識しているって事ですね。今までの認識だと主人公はその事実を知っていて、桜乃の方は知らないという関係。

主人公は桜乃が実の血の繋がった兄妹と思っているから、桜乃との距離を保っていられるって部分があるみたいですし、逆に桜乃は主人公と一緒に居るためには知っているという事実を秘めておかなくてはと思っている・・。あぁ、ややこしいww

んでもって、主人公へ桜乃のクラスメイトが告白した事で、主人公と桜乃の間が微妙に揺らぎだしたってところですけど、どちらかと言うと桜乃の方が、2人とも成長してしまって、これから先も兄妹の関係は揺らがないものの、同じ距離感や時間、空間を共有できなくなってしまうという事に動揺しているみたいですな(^^;

<ここまで>

はいはい、主人公が告白された相手に応えることは無いと思いますけど、桜乃ルートに分岐していきなり大きな波紋になってますww
で、この先期待できそうなのが、主人公と桜乃の世界だけで展開するのではなく、愛理隼太辺りもしっかり絡んで来そうなのが個人的には嬉しいところですね。場合によっては学園長辺りも一役!ってな期待をしたりして(^^ゞ

|

« 『ましろ色シンフォニー』 その20 | トップページ | 『ましろ色シンフォニー』 その22 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/47293249

この記事へのトラックバック一覧です: 『ましろ色シンフォニー』 その21:

« 『ましろ色シンフォニー』 その20 | トップページ | 『ましろ色シンフォニー』 その22 »