« 『しろくまベルスターズ♪』 その19 | トップページ | 『しろくまベルスターズ♪』 その21 »

『しろくまベルスターズ♪』 その20

硯しろくまベルスターズ♪
 ルート進めておりますww

えーと、第3話『あららのはてに』、第4話『前途、山あり谷あり』、第5話『すれ違いと思い違い』と終わりました。
ふむふむ、シナリオもなんと言いますか、丁寧な展開でありまするねww
あ、昨日気にしていたペアリングの方は、鶴の一声でもって決まっちゃいましたけどねww

先ずはの先入観払拭から始まりました。お嬢様育ちも手伝って異性に耐性が無かったら、そりゃぁ噂も気になりますやねぇ。ま、ゲーム的にはそっち方面でその内に展開するんでしょうけどもねww

んでもって、ギクシャク感は拭い切れないものの、次はコンビネーションってのが問題にw
うんうん、主人公も一生懸命サポートしようと努力しているし、もじれったいながらも、現状のままではいけないと、自分が欠点と意識している消極的な部分を打破しようと頑張っているんですけど、上手く歯車がかみ合ってないって感じですねww

うむ、そんな時には周囲のサポートが肝心ってね(^^ゞ


えぇと、先のりりかシナリオではネタバレ禁止モードで書いていませんが、りりかシナリオ終盤も主人公とりりかだけでなく、周囲からのサポートでもって乗り切ったのは個人的に好みの展開でありました。

シナリオでも、周囲のサポートが良い感じでありますよww
サンタ先生のさり気無い一言とか、ジェラルドのつぼを押さえた指摘とかね。ジェラルド曰く"サンタに優しいグライド"だった主人公の変化への指摘だったのですが、それを糸口にコンビネーションを築いていくって展開は良かったですねww

ままっ、派手な展開はまだ先になるのでしょうけど、と距離を縮め、信頼関係を築いていくってこの辺りのプロセスは丁寧ですし、最初から好感度レベルが高いって設定でない分きっちり良い仕事をしておりますww

さて、そんな展開の中でもがサンタになった理由辺りでなにか有りそうな気配は十分に感じさせてくれました。また、さつきサンタ先生の言でがどんな子供だったのか解りましたが、幼少時のを知ると何故サンタになろうとしているのか、また彼女をそうさせる何があったのか気になるところですが、そこんとこはもう少しお預けww

|

« 『しろくまベルスターズ♪』 その19 | トップページ | 『しろくまベルスターズ♪』 その21 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/47522334

この記事へのトラックバック一覧です: 『しろくまベルスターズ♪』 その20:

« 『しろくまベルスターズ♪』 その19 | トップページ | 『しろくまベルスターズ♪』 その21 »