« 『しろくまベルスターズ♪』 その21 | トップページ | 『しろくまベルスターズ♪』 その23 »

『しろくまベルスターズ♪』 その22

硯しろくまベルスターズ♪
 ルート進めておりますよww

はいはい、第9話『少女の重荷』、第10話『柊ノ木硯の迷走』終了ww

ほむほむ、の抱えている悩みってやつの方ははっきりしましたねww
うむ、これじゃぁ臆病にもなるかと思いますし、そこはそれ、普通の者でも陥りそうなところ、みたいに生来引込思案と来ては、なおさら輪をかけて状態になるでしょうしねww

さて、その打ち明ける前後のシーンとか、主人公がを信じての行動やらなんやらは、男として良い感じでありました(^^ゞ

んでもって、一夜明けてからのの変化も楽しかったです。や、日頃から無駄に気を張っているみたいなでしたし、想いを伝え合った程度では変化無く日常生活に支障がでるようなことは想像してなかったんですけどねww


<ネタバレ反転>

ほほぉ、硯がに対して反応しているとは思ってましたし、吹雪もの感情の起伏によってのものかとは想像しておりましたが、雪女体質とはねww

うむぅ、結局制御し切れなくて、抑えるほうに訓練方針を変えて、サンタ先生と今迄やってきたのでしょうけど、やっぱここは逆に雪を呼べるって力に変える方向が正解に近付く気がしますねww

さて、主人公とが目出度く結ばれた訳でありますが、予想を(良い方向に)裏切って、主人公との関係を深める方向でもが一生懸命なのは、それまでのの引込思案な姿を見せられていただけに、それだけ彼女が強く望んでいたんだろうなと、彼女の想いを見せられたみたいな感じがして良かったのですよww

<ここまで>

はいはい、取り合えず一つトンネルは抜けたようでありますし、がこのままって事も無いようですが、この先はだけでなく主人公も一緒に苦労を分かち合う様になるのか、手に余ってななみりりかの手を借りることになるのか・・って、多分両方でしょうね。それにサンタ先生もまだ出番がありそうだしねぇww

さつきに関してもそろそろ核心めいた部分が見え隠れしてくるのではないかと期待をしております。まさか、りりかシナリオのアイちゃんみたいな事は無いと思うんですけど?

はいはい、ボチボチ終盤へと入っていきそうです。楽しみになってきましたね(^^)

|

« 『しろくまベルスターズ♪』 その21 | トップページ | 『しろくまベルスターズ♪』 その23 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/47542410

この記事へのトラックバック一覧です: 『しろくまベルスターズ♪』 その22:

« 『しろくまベルスターズ♪』 その21 | トップページ | 『しろくまベルスターズ♪』 その23 »