« 『しろくまベルスターズ♪』 その30 End | トップページ | 『メルクリア』 その2 »

『メルクリア』 その1

『メルクリア』@Hearts次にプレイする作品ですが、Heartsさんの『メルクリア ~ 水の都に恋の花束を ~』に決めましたww

いやぁ、Heartsさんの処女作品みたいでありますね。殆ど情報収集をしていなかったのですが、ゲームの紹介でヒロインの声優さんが九条信乃さんってのを見てしまいまして、興味を惹かれたのですが、他のキャラに関しても榊原ゆいにゃんに、ありすさん、成瀬未亜さん、木村あやかさん、海原エレネさんでしょ!
うーん、これは買うしかないかなとww

魔法世界物の様でありますが、最初にキャラ絵を見たときに、メインヒロインを見て、某8月作品のりんご亭に転がり込んできた彼女かと思ってしまいましたぜww

と言う事で、内容とかを吟味したのではなく、声優陣買いって作品なのですが(←懲りない人w)、魔法物作品ってことで、『しろくま…』とある意味似た様な系統なのかとも思いつつ、最近は月に1作品しか購入してなくて・・・。ま、手に張り付いたんだから仕方無いですよね(^^;)

さてさて、それでは恒例の作品紹介に参りましょうね(^^ゞ


◆『メルクリア~水の都に恋の花束を~』

  • ブランド: Hearts
  • 発売日: 2009/01/29
  • ジャンル: 水の都の魔法学園に飛ばされちゃったよ!ADV
  • 企画: 神野マサキ、蜜桃まむ
  • シナリオ: 神野マサキ
  • 原画: 蜜桃まむ
  • 音楽: Angel Note、Elements Garden


わたしは恋をする。この水の都で――

◆ストーリー

主人公のワタルは、クラスメイトの日未子、後輩の亜泉、悪友の清修と登校中、光る水たまりに“落ちて”しまう。
慌てて水面に顔を出すと、
そこは水と魔法の世界インブルーリア。
目の前にいた女の子はこの国のプリンセス・リアだった。

みんなと再会し、元の世界へ帰るための魔法を求めて
王立魔法学園アカデメイア、通称アカデミーへ通うことに。

桜色の花びらが空から降り注ぐ謝花祭(カーニヴァル)、ロッドの飛行レース(レガッタ)、花火大会、相手の服を破く魔法の競技(スヴェスティーレ)
そして学園祭のダンスパーティ銀帝蹄の夜(ミュージアム・バル)など、
ファンタジックな学園生活が待っていた――…。


フィオレリーア=インブルーリア
主人公を振り回す猫系お姫様
リア
「わたしたちが仲良しだってこと、見せつけちゃえばいいじゃない。ね?」
 CV:九条信乃
水と魔法の王国インブルーリアのプリンセス。
愛称は『リア』。アカデミーの二年生。
ふんわりした外見に反して、男の子を振り回すくらい元気で行動派。むしろ、ちょっぴり小悪魔。 胸が大きく、ドレス姿は誰もが見惚れるプロポーション。
プリンセスだと知られているため、なかなか友達ができずにいる。
鷹森 日未子(たかもり ひみこ)
デレからはじまる泣き虫ツンデレ
日未子
「恋占いなんかに頼ってんじゃないわよ。そりゃ、あたしだって気になるけど…」
 CV:榊原ゆい
現実世界から、水と魔法の世界インブルーリアへ飛ばされた主人公のクラスメイト。
気が強いくせにテンパるとすぐに泣く。生真面目で、世話焼きで、家事万能娘。
占いが趣味で、いつも魔法占いをチェックしている。体型はスレンダー美乳。
現実世界に帰る魔法を求めて、主人公と一緒にアカデミーへ通うことになる。
『100%当たる恋占い』という激レア能力を顕現させるが、なぜか自分の初恋だけは上手くいかない。
鶴城 亜泉(つるぎ あい)
無口で積極的な甘えん坊
亜泉
「わたしの夢は、好きな人に告白すること。自分の声で」
 CV:兼崎晶
近所に住んでいたひとつ年下の後輩。 幼い頃、喉の病気が原因で喋れなくなった。
しかし当人は気にする様子もなく普通に元気。 持ち歩いているスケッチブックや相手の手のひら、背中に文字を書くことで筆談する。 人目を気にせず手を繋いだり、抱きついてくる甘えん坊さん。 失われた自分の声を相手の心に響かせる魔法『風の声(ヴォーチェ・ディ・ヴェント)』の存在を知り、その魔法を会得するため、アカデミーで魔法の勉強をがんばることに。
エルネスティナ=マドリー
ドSで気分屋のお姉さん
エルネ
「いつでもおいで。何度でも縛ってあげる。ふふふ」
 CV:さくらはづき
アカデミーに通うひとつ年上のお姉さん。愛称は 『エルナ』。
大きな胸と引き締まった腰つきの美人系スタイル。学園では、異常なくらい女子の人気が高い。 勘違いから初対面で主人公をロッドの鎖で締め上げ、足を舐めさせた、Sっ気たっぷりのお姉様。
幼い頃から水の都アトレティカの劇場で歌手をやっていたが、ある理由から歌を辞めてしまい、一部から沈黙の歌姫と呼ばれている。
ニーナ
謎の少女
ニーナ
「歌ってよ、おねえちゃん」
 CV:ありす
しっかり者で世話焼き。
数年前に亡くなったはずだが…?
パメラ=トーラオ=バッジオ
タカビー委員長
パメラ
「おほほっ、見事に無様ですわ!」
 CV:成瀬未亜
おおきなおっぱいを自慢げに揺らしながら、主人公たちを小バカにするクラス委員長。
だが、本人も意外と…?
スィーザ=インブルーリア
インブルーリアの女王様
スィーザ
「私の娘は一番の美少女でしょう?」
 CV:海原エレナ
リアのお母さんでインブルーリアの女王様。
母親として不器用すぎる自分に毎日ヘコんでいる。
クラリィ=ジェンティーレ
アカデミーの学園長
クラリィ学園長
「続きをしてもいいのよ。フフフ…」
 CV:木村あやか
かわいい女の子を見るとアレコレしたくなる。
アカデミーで一番偉いのに一番変態。
ティアラ
ものすごく偉い水の妖精さん
ティアラ
「恋のことはティアラにおまかせよ!」
 CV:小倉結衣
喋れない亜泉の生活をサポートする水の妖精さん。
若者は恋をしなさいとうるさい。実はものすごく偉い人。
メドくん
リアの執事兼マスコット
メドくん
「調子に乗るなよ、このブタ野郎!」
 CV:雪都さお梨
リアのお付きの執事兼マスコット。
リアに対してはいい顔をするが他人には腹黒い一面を見せる。
倉間 清修(くらま せいしゅう)
クールなエロ坊主
清修
「で、下着の色は何色だったんだ?」
 CV:空乃太陽
現実世界から一緒に飛ばされてきた悪友。
クールなエロ坊主で、Hな発言をしては日未子に殴られるお寺の跡取り。
鼻血が出そうになるとお経を唱えて落ち着こうとする。
リンヴェルド=インブルーリア
リアのおにいさん
リンヴェルド
「ただ僕はリアが好きなだけさ」
 CV:波多野和俊
リアのひとつ年上のおにいさん。重度のシスコン。
リアに近づく男子がいれば決闘を申し込んでボコボコにするタチの悪い兄。


|

« 『しろくまベルスターズ♪』 その30 End | トップページ | 『メルクリア』 その2 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/47618393

この記事へのトラックバック一覧です: 『メルクリア』 その1:

« 『しろくまベルスターズ♪』 その30 End | トップページ | 『メルクリア』 その2 »