« 『ひだまりバスケット』 その23 | トップページ | 『ひだまりバスケット』 その25 »

『ひだまりバスケット』 その24

かすがひだまりバスケット
 かすがルート進めております。

ほほ~ぃ、やはり昨日気にしていた視線の持ち主さんが起爆剤となって、主人公とかすがの関係は急変ってところですねぃww

とは言え、かすがの方は有る程度最初から主人公との関係ってものにイメージを抱いていたみたいなのですが、主人公の方はなにやら未だあやふやな気持ちのままに、自分に言い聞かせている様な気がします。

ふむ、ちょいと意外だったのは、かすがは子供のまま大きくなった様な娘だと思っておりましたけど、自分達の関係が周囲の目にどんな塩梅に映るのか、主人公に自分が迫ることでどんなに戸惑っているか理解したうえで、自分の望みを持って、日々過ごしていたんだってことですねぇ。

ま、それだけ主人公が掛買いの無い存在で、手放すことは想像するに恐ろしいことなんでしょうねぇ。


<ネタバレ反転>

さて、すっきりと気持ちが整理できたとも思えない状況でもってかすがと関係を持ってしまった主人公ですけど、主人公にしてもかすがにしても他人の目に自分達が如何に映るのか、そんな後ろめたい気持ちを奥底にもっているのは確かで、開き直るって訳にはいかないみたいですね。

それ故に妙に2人の間にある空気が余計に微妙になっているんではないのかなぁ。2人が本当に覚悟を決めたのであれば、堂々とするにせよ、秘密にするにせよ、はっきり表裏を使い分けられるんではないかと思いますww

うむぅ、そんな微妙な空気なのですけど、望まなくても関係を持ってしまった以上・・と言うか、血の繋がりが無いとは言え、妹に勃起させてしまった以上、主人公は自分の気持ちに白黒付けないといけないんでしょうな(^^;

<ここまで>

はい、と言う事でですね、非常に不安定な状況下にあると思われる主人公とかすがですが、しばしぬるま湯状態であったとしても、現実ってやつに直面せざるを得ないでしょうから、そこんとこが当面の見所って感じでしょうか?

ま、多分にまた~り期間を挟みつつ、いよいよって感じですかな(^^)

|

« 『ひだまりバスケット』 その23 | トップページ | 『ひだまりバスケット』 その25 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/47909064

この記事へのトラックバック一覧です: 『ひだまりバスケット』 その24:

« 『ひだまりバスケット』 その23 | トップページ | 『ひだまりバスケット』 その25 »