« 『素晴らしき日々』 その37 | トップページ | 『素晴らしき日々』 その39 End »

『素晴らしき日々』 その38

由岐素晴らしき日々
 "JabberwockyII" プレイ再開。これで3回目でありますねww

んでもって、"JabberwockyII" 3回目は結構短くはありましたが、最後の物語の幕が上がったのかな?って感じでありましたww

んと、"JabberwockyII" に入るために、もちろん最初のタイトル画面から入るのですが、一応最後のゲートの扉の鍵ってのは開いていたんですよね。なので、これは必須のクリアポイントでは無いのでしょうし、内容的にも先に書いた様に、何か問題が解決しているのではなく、漸くBlack Boxを隠していた最後の幕が取り払われたのかな?ってところなんですよねw

んでもってその根拠ってのは、彩名登場なんですよね。しかも彩名が一般生徒に反応していたってことで、彼女の時間が動き出したのではないかとww


ふむ、彩名は登場したものの、相変わらず謎掛けばかりって遣り取りでしたね。でも、彼女が語る仮定の話。それって全て起こりえる可能性?もしくは、"起こった"可能性の世界?

最後のシーンが妙に気に成るんですよね。由岐と会話していた彩名。その最後の話の内容って由岐の事?それとも彩名の事?

さて、最後のまとめってところですね(^^ゞ

|

« 『素晴らしき日々』 その37 | トップページ | 『素晴らしき日々』 その39 End »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/48806420

この記事へのトラックバック一覧です: 『素晴らしき日々』 その38:

« 『素晴らしき日々』 その37 | トップページ | 『素晴らしき日々』 その39 End »