« Hungarian  GP | トップページ | 『エヴォリミット』 その26 »

『エヴォリミット』 その25

マヤエヴォリミット
 ルート進めていますww

とは言え、本日もちょっとだけモードww

さて、次の展開は昨日の予想通りアバランチとの戦闘となりました。うむ、まぁ結果の方は予想通りの展開となりましたが、アバランチって一番正気と言うか、人間性を残しているっぽかったです。

ですが、人間性を残しているにもかかわらず、人類への試練を与えるって行為に対して、力の行使を躊躇っている様な様子が無い分、結構恐いお人にも思えました。

ん~ん、しかしバトル終了後、主人公に抱きかかえられたマヤはホッとした印象でしたし、記憶は残るみたいなので、これから自らがしてきた事に向き合うことになるんでしょうけど、取り敢えずは呪縛から逃れて重圧が無くなったってところでしょうね。


<少々ネタバレ反転>

ふむふむ、共通シナリオ部分から気になっていたことに新展開ですな。その気になっていた部分ってのが、アクアがパッチ装着後ののことを報告しているシーン。

他のシナリオをプレイした結果、アースシードとしてにアプローチしたって事ですよね。んでもって、アクアがアースシードとしてアプローチしたのは主人公も含めてだったのか、それともって存在にアースシードって何かを感じたのかとねw

ふむ、ここへ来て"アースシード"って設定が絡みでクローズアップして来ましたねww
もそうですけど、環太郎の動きも気になるところ。現状の環太郎がアースシードを抜けている様なので、強い意志さえあればも大丈夫だと思えるのですが、の能力がアースシードであるが故ってんなら、対カンパニーマンとかにどう影響するのか?ですか。

うーん、確証は無いものの、この"アースシード"って設定は、もっと意外な展開に結び付きそうな気もしますな(^^)

<ここまで>

さてと、ツナミとも合流できましたし、暫くは平和な展開って感じになるのかな?
尤も、環太郎とかなにやら変化も生じていますし、平和と言ってもあくまで表面的なもので、次の危機へのうねりの中の、僅かな淀みみたいなものでしょうww

さ、ボチボチと主人公と雫はむふふな関係になるんでしょうか?
ま、頑張って進めるとしましょうww

|

« Hungarian  GP | トップページ | 『エヴォリミット』 その26 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/49041065

この記事へのトラックバック一覧です: 『エヴォリミット』 その25:

« Hungarian  GP | トップページ | 『エヴォリミット』 その26 »