« 『エヴォリミット』 その25 | トップページ | 『エヴォリミット』 その27 »

『エヴォリミット』 その26

雫エヴォリミット
 ルート進めていますww

おほぉ、ルート。なかなか楽しませて貰っています。いやいや、マンネリ化とは程遠いって感じでありまして、色々と謎を孕みつつも、カズナシナリオやリーティアシナリオを出汁にする感じで展開します。

それにしても、ツナミとも合流した事ですし、主人公ともボチボチ歩み寄る素振りを見せていたんで、そろそろくっ付く頃合かと思いきや、カラミティモンキーズの襲撃となww

今回の相手はヴォルケイノでした。この調子で行くとカラミティモンキーズ全員と手合わせって事になりそうな気配です。加えて、環太郎とかの方面の変化も気になりますね。主人公達にとって吉と出るのか凶と出るのか。うむぅ、あまり安直な方向では無いような気もするなぁww


<少々ネタバレ反転>

おほぉ、中々に予想を良い方向へと外してくれますね。対ヴォルケイノではリーティアがメインで、カズナと校長先生のタッグでもって倒してしまいました。メイン処でなくても、周囲のキャラが活躍するってのも良いですね(^^)
    そいやぁ、ヴォルケイノにもアクアってばアースシードって看破されてましたが、やっぱアースシードってのには何かあるねぇ。火星開拓団に元々潜んでいたんだろか?

っと、これでは主人公との出番が・・と思っていたら、なんとカンパニーマン自らのお出ましでした。ここでも、前哨戦と言いますか、カンパニーマンの方が探りを入れた程度なのかねぇ。取り合えずカンパニーマンの本体が無いことは看破しましたが、現状ではかなりの戦闘力の差はあるようで、寄って集ってなんとかドローみたいなww

環太郎も進化しているようですし、進化を促したカンパニーマンの意図は何だったのでしょう?そして、この後の展開に如何に絡んで来るのか・・楽しみですね(^^ゞ

<ここまで>

さてと、今度こそまったり小休止モードですかねww
良い加減に主人公との距離感ってのも、今迄の戦友だの親友だのと違って男女関係でも縮まって来た様に思えるんですがww

でも、コウには未だ遭遇してませんし、バルバロイの方も学習して進化中だし、安易に考えちゃいけないのかもね(^^;

|

« 『エヴォリミット』 その25 | トップページ | 『エヴォリミット』 その27 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/49054507

この記事へのトラックバック一覧です: 『エヴォリミット』 その26:

« 『エヴォリミット』 その25 | トップページ | 『エヴォリミット』 その27 »