« 『秋空に舞うコンフェティ』 その5 | トップページ | 『秋空に舞うコンフェティ』 その7 »

『秋空に舞うコンフェティ』 その6

萌秋空に舞うコンフェティ
 進めております(^^)

ふむ、主人公の方は演劇部に馴染んできて、演技の方にもちょっと面白さを見出して、不安や気恥ずかしさを少しは押えられて、やる気が出て来たって感じですかww

も練習を見るようになってきましたが、なんとも子供みたいな先生ですなぁ(^^;
や、シーンによっては駄々っ子みたいですしねぇ。ずっと演劇をしている様ですが、これで頼りになるんだろかww

小夜の方が余程しっかりしていて、計画立てたり、段取りを組むってのに頼りになりそうだものなぁ。
って"青春"だ"せーしゅん"だって、妙に拘りますが、自分の体験ってよりテレビの受け売りっぽいんですが、暗い青春だったんだろかww


そして、奏衣がとうとう学園に堂々と出没するようになりましたww
    まぁ、先生を始めとして、奏衣へのつっこみのなさって部分には触れちゃいけないんでしょうが、なんとも最初から違和感無く溶け込んでいることでww

<念のため反転>

ふむ、やはり小夜奏衣って存在には何かしら心当たりがあるようですが、反応はしたものの、思ったよりもあっさりと引き下がりましたなぁ。ちょっぴり引け目でも有りそうな反応でありましたが、奏衣小夜に対しての反応が無いと知ると、それ以上追求して来ませんでした。

う~ん、小夜奏衣に対して何某か引っ掛かりを覚えてはいるものの、確証は無いので踏み込めないのかな?2人が出会った時点でもっと何か起きるのでは?と思っていましたが、どうやら先送りのようです(^^ゞ

<ここまで>

はい、そんな感じの中、お話はまったりと進んで、主人公の妹こずえも登場。オカルト好きかぁ。なにやらいい塩梅に引っ掻き回してくれそうな予感ww

|

« 『秋空に舞うコンフェティ』 その5 | トップページ | 『秋空に舞うコンフェティ』 その7 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/49415551

この記事へのトラックバック一覧です: 『秋空に舞うコンフェティ』 その6:

« 『秋空に舞うコンフェティ』 その5 | トップページ | 『秋空に舞うコンフェティ』 その7 »