« 『秋空に舞うコンフェティ』 その7 | トップページ | 『秋空に舞うコンフェティ』 その9 »

『秋空に舞うコンフェティ』 その8

小牧秋空に舞うコンフェティ
 ルートに入った様でありますww

はいはい、昨日もう少し進めていればって感じでしたが、合宿最後の夜の選択肢は、ルート分岐っぽい感じがしましたが、あれが決定打となったようでして、どうやらルートへと入った様であります(^^)

シーンってのか章の切り替えってんですかね、その際にキャラのフィルム絵みたいなのが表示されるのですが、今までランダムっぽかったのが、で固定されたように思います。

さてと、まぁ有り勝ちと言えばそれまでなのですが、役作りの上で恋人同士を演じるに当たって、擬似恋人を日常から演じることに。ま、これで一緒に居る時間も増えて、互いの距離が縮まるってのは必然でしょうかねぇww


<念のため反転>

さて・と、ここんとこ気になっているのは、時折現れる着物姿の少女。夜の街ってのはまだしも、学園にも出没して面白くなりそう見たいな事を呟いてましたし、公演で見かける女の子ってのも、その着物の少女と面影が似ている気がして、キーパーソンになりそうな気がするんですよねww

あと、気になる部分ってのがもう一つありまして、リボンをしているときのってのは、本当に彼女の本質を表しているのかってところですね。なんだか、リボンをしていない時のって姿があるんではないのか?ってね(^^ゞ

<ここまで>

ほむむ、擬似恋人だってのに、の方はかなりテンパってますねぇ。リボンの効果の方も薄れてしまうくらいにww

さーて、の個別ルートへと分岐したのは確か見たいですし、話の焦点ってのはどうなるんでしょうか?劇の出来栄えみたいなのが影響しそうな気もしますし、この先どんなお話が展開するのか楽しみです(^^)

|

« 『秋空に舞うコンフェティ』 その7 | トップページ | 『秋空に舞うコンフェティ』 その9 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/49430643

この記事へのトラックバック一覧です: 『秋空に舞うコンフェティ』 その8:

« 『秋空に舞うコンフェティ』 その7 | トップページ | 『秋空に舞うコンフェティ』 その9 »