« 『るい智ファンディスク』 その18 | トップページ | 『るい智ファンディスク』 その20 END »

『るい智ファンディスク』 その19

真耶るいは智を呼ぶファンディスク-明日のむこうに視える風-』進めておりますww

第4章コンプしましたぁ(^^)
いやぁ、第4章最初に表示された章タイトルから受けたイメージとは、随分違った印象の内容でありましたww

おほぉ、一気にって感じでもって展開が始まりましたが、過去なのか現在なのか、現実なのか仮想世界なのかってのがちょっと把握し難かったですねぇ(^^;

ともあれ、大方ここまで見せられたら、気付きもしますやねぇって感じに第3章終わった辺りではなってましたが、真耶の"能力"によって紡がれる可能性の世界とその結末ってやつを今迄は見てきたって事で、これまでのお話ってのは理解できますか。

第1章のサブシナリオだけは、違う様な感じもしますが、あの洋館のある場所に辿り着くってのが重要ってことと考えると、真耶の居場所との類似性が何かの鍵なんでしょうねぇ。

宮和<ネタバレ?反転>

さてさて、ここまでのシーン切り替わりでもって、真耶の段々とひび割れて行く姿が表されていましたが、正しく真耶が"能力"を行使して壊れて行くプロセスだったみたいです。

"未来視"の能力を持ってしても不可能なのは、起きてしまった事を変えること。そんな意味で、真耶を健常体にすることや、の呪いを無かったことにするは出来なくて、未来の可能性のひとつとして、問題が解決される選択肢を探し出すしかないってところ。

真耶は自分とが傷付かず、幸せになれることを夢見てと言うか、道具で無くなった今はそれだけが生きる目的と化している様で、そこが真耶がすれ違っているポイントでしょう。の幸せはそこには無いと言うことにね。

<ここまで>

さてさて、この章でもってラストって言うのでもOKだったのかも知れませんが、真耶と智のお話に終始しましたし、やっぱこの作品って考えると仲間達はどうなったのかってのは必要でしょう(^^ゞ

と言う事で、終章がオープンしました。さ、いよいよラストですねぇ。
ラストが近付いてしまうと、「もう終わりなの?」って惜しくなってきましたよ。早くラストを観たいような、観たくないようなww

|

« 『るい智ファンディスク』 その18 | トップページ | 『るい智ファンディスク』 その20 END »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/50061187

この記事へのトラックバック一覧です: 『るい智ファンディスク』 その19:

« 『るい智ファンディスク』 その18 | トップページ | 『るい智ファンディスク』 その20 END »