« 『JINKI EXTEND Re:VISION』 その5 | トップページ | 『JINKI EXTEND Re:VISION』 その6 »

Relpay『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その4

蘭きっと、澄みわたる朝色よりも、
 Replay進めておりますww

「今、確かに此処にいるあなたと、」中盤も山場近しってところですww

この辺りのプロセスでもって、主人公の周辺で現在進行していることと、主人公の過去、それも幼少期のお話ではなく、血の繋がりとして受け継がれてきた前世と言うか、事の起こりの記憶のリプレイってのが上手くミックスされて進行して行きます。

泣きべそ鬼の故事とそこに秘められた真実ってのがあることは、ひよが気付いていたと思われますが、それが真実どの様なことであったのか、その部分を説明し、埋めて行くのが過去世のリプレイ。

その部分に気付かないまでも、現状の打開方法にアプローチする主人公。この辺りぱっと見では解りにくいのですが、なかなかに上手い展開だと思いますね。


さて、ひよの心中ってのは語られていないのでなんとも判別はし難いのですが、"秋"が本物になった時点で、"何が起きているのか"って事には気付いたと思われますが、彼女が何を考え、そして何かは行動していたとも考えられるのですが、なんとも芳しくは無かったってのは推察できますですねぇ(^^ゞ

ふむ、と言う事でリプレイでの十分に楽しませて貰っております。んと、続く展開ってのは、主人公が現実を突き付けられるんだったかな?

さ、次の展開も楽しみに、時間を見てプレイすることに致しましょう(^^)

|

« 『JINKI EXTEND Re:VISION』 その5 | トップページ | 『JINKI EXTEND Re:VISION』 その6 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/50398962

この記事へのトラックバック一覧です: Relpay『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その4:

« 『JINKI EXTEND Re:VISION』 その5 | トップページ | 『JINKI EXTEND Re:VISION』 その6 »