« 『初恋サクラメント』 その16 | トップページ | 祝!日本代表 »

『初恋サクラメント』 その17

摩子初恋サクラメント
 ルートプレイ開始(^^)

はいはい、シナリオへの分岐ポイントは明白でしたから、最後の選択肢よりプレイ再開ww

共通シナリオの結末が、の兄である学生会長の辞任ってところでしたから、その辺りにも影を落としているかと思いきや、特にその影は今の所希薄気味でありまして、表面上はいたって普通のであります。

そんななんですけどねぇ。主人公も気になり出していますが、岬って他人には一杯ちょっかい掛けるんですけど、自分の事となると情報少ないんですよね。

幼馴染の文雪は多少なりとものことを分かっている様ですけど、過去の経緯については本人から聞きなさいってことですし、なんらかの事情ってのがあるのは確かみたいですねww


<念のため反転>

うーむ、共通シナリオ部での兄であるが取った行動。ミレニアムを築くなんて感じでしたが、が傷付くことの無い様に、自分が先に卒業してからもの危険になりそうな因子を排除していたみたいにも受け取れます。

おそらく過保護って言えばそれまでですが、をそんな行動に駆り立てたって要因が、の過去にはあるってことですよね。能天気に見えるの過去かぁ。気になりますよねww

<ここまで>

さて、兎に角の能天気なところや、猫属性ってのもあくまで表のことで、何かを秘めてはいそうですよねww

ルート進めておりますが、星見シナリオの舞台背景でありました、梅雨の季節はすんなり、あっけなく通り過ぎまして、夏休み直前ってところまで進めました。

外丸の謹慎も解けたようですし、ボチボチ本題に入ってくるのかねぇ。夏休みには何かが起きるのか?
ままっ、楽しみに進めると致しましょうww

|

« 『初恋サクラメント』 その16 | トップページ | 祝!日本代表 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/50687504

この記事へのトラックバック一覧です: 『初恋サクラメント』 その17:

« 『初恋サクラメント』 その16 | トップページ | 祝!日本代表 »