« 『初恋サクラメント』 その8 | トップページ | Relpay『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その7 End »

『初恋サクラメント』 その9

鏡香初恋サクラメント
 進めておりますww

んと、ゴールンウィーク中の病気エピソードに関しては、特に何か発展する訳でもなく、それなりに過ぎてしまい、もう少し何らかの変化や進展があるのかと思いきや、若干肩透かし気味でありましたww

で、明けて学園再開後は、部費の支給を巡って生徒会との勝負。内容は遊田先生の年齢とかってどーでも良さそうな感じでありましたが、そんな中遊田ノアの学園への関わり方ってところでちょいと"何かあるな?"ってのを匂わせてって感じですかね。

そして、学生会の方でも会長を筆頭に、学園運営に対してなにか一言があるようで、そのための行動を画策している気配。この辺りはの動向にも興味がありまするなww


ふぅむ、この作品としては、大空部と生徒会、そして学園ってのが中心になりそうですが、今の所はなんとなく引っ掛かりを覚えるポイントが幾つかあるものの、一応平穏と言って良い程度の展開でありますねぇ。
ヒカリに関しては、失われた記憶って所に何某か拘りを持ったりするのかと思って居たのですが、ヒカリも主人公も記憶って方向には動きを見せません。

ヒカリに至っては、兎に角前向きって感じですか。なんだか現状では、ヒカリよりも主人公の方が過去を引き摺っているって部分が見え隠れしてます。

はいはい、さぁて次はどんな展開になるのやら。そろそろ個別シナリオ分岐って選択肢も出てきそうですし、大きな動きはその後かも知れませんねww

|

« 『初恋サクラメント』 その8 | トップページ | Relpay『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その7 End »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/50606303

この記事へのトラックバック一覧です: 『初恋サクラメント』 その9:

« 『初恋サクラメント』 その8 | トップページ | Relpay『きっと、澄みわたる朝色よりも、』 その7 End »