« 『AQUA』 その21 | トップページ | 『AQUA』 その23 »

『AQUA』 その22

なずなAQUA
 「LUKAS」編コンプしましたぁ(^^)

ふぅむぅ、もちょいとルカとかECReDの背後関係と言いますか、秘密みたいな部分に切り込んでいくのかとも思っていましたが、取り敢えず「LUKAS」編をコンプww

取り敢えず、なずな桂次の接点の辺りは理解できましたし、なずなの方も今(WINDの時系列)どんな境遇に居て、何故桂次には冷たく当たっているのかってのも、凡そ解りましたし、その背景もねww

ふむふむ、こやってみると、やっぱなずなって結構この先の鍵を握っているって可能性大きいですよね。そして、桂次もねww


<少々ネタバレ反転>

さて、千紗の背景的にクローンってのは解ってましたが、ちょいと無理があるとは感じていたんですよね。主人公にとっては、千紗が事故に遭ってって展開にも関わらず、翌日にはその"事故"って事実だけが欠落して、話的にはシームレスっぽい展開ってのがね。まぁ、千紗の方はここできっちり説明が有って、何がどうなってるのか理解したのですが、「WIND」編最後では、主人公やなずなと言う、ほんの一部の人間を除いて、他の人間は千紗の違和感に気付かない訳ですが、事故のことを知らされていない者はまぁ良いとしても、奈々璃にとって"事故が無かったことになっている"って状況は、ルカなりを通して、広範囲に影響力を及ぼしているってことですよね。

そして、結構深いところまで千夏が関与していて、背後には力ある存在も居るには居るんでしょうけど、千紗に関しては千夏が根源であり、奈々璃にも影響を及ぼしていると見てよいのでしょうね。

<ここまで>

さぁて、この後は「AQUA」編に入って行く訳ですが、これが終章となるのか、もう1つ位あるのか?
うむ、未来予測をいかに覆すのかってのがポイントに成りそうな気もするんですが、どうなんでしょうねww

|

« 『AQUA』 その21 | トップページ | 『AQUA』 その23 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/51070083

この記事へのトラックバック一覧です: 『AQUA』 その22:

« 『AQUA』 その21 | トップページ | 『AQUA』 その23 »