« 『穢翼のユースティア』 その16 | トップページ | 『穢翼のユースティア』 その17 »

European GP & Nurburgring 24hr

可夢偉残念!
バレンシアでのヨーロッパGP終わりました。

ん~ん、今回の可夢偉は残念って結果でありました。なんと言うか、打つ手が上手く行ってないって感じもありましたし、タイヤの状態も有るので単純に比較するもの無理は承知ですが、トロ・ロッソ辺りと比べてもスピードに乗れてなかった感じがありましたね。フォース・インディアにも置いて行かれた感がありましたし(^^;

可夢偉は作戦的にも他のチームに対しアドバンテージを得られたか?って言うと疑問ですが、ペレスは派手じゃないですけど、1Stop作戦で11位は立派ではなかったかと思います。それにしても、バレンシアではSauberに戦闘力が不足していたのは間違いなさそうで、もう少し戦闘力があればペレスはポイント獲得できていたのでは?って気がしました。ま、次戦イギリスグランプリに期待ですねww

さて、この週末はレース観戦(Inet&TV)が忙しかったですww
F1以外に忙しかったのは、Nurburgring 24hr!

いやぁ、ルマン24時間耐久レースの方が知名度もあるでしょうけど、個人的にはNurburgring は身近なマシンがバトルを繰り広げるのが良くて、応援にも力が入ったりしちゃうのですよね。

んで・・・
Subaru STI チーム、クラス優勝おめでとう!

いやいや、参戦3年目の悲願達成ですが、マシン改造具合も市販車に近いレベルですし、ポルシェだとかレクサスLFAとか、普通のサラリーマンには絶対手が出ない車ではなく、基本構造とかエンジンとかちょいと頑張れば手が届くインプレッサで総合21位ですからね。EJ20エンジン搭載車に乗る身としては本当に嬉しいですよ(^^)

Inetでライブ中継がありましたが、そのインプレッサのオンボード映像を見ていて、6速全開であろうコースで軽々とインプレッサをぶち抜いて行くマシン達が一杯居る訳で、そんなモンスターマシンと戦っての21位。お見事でありました。
ゴールシーンは総合1位のポルシェの直ぐ後ろでしたし、オフィシャル映像でもバッチリww

来年も楽しみでありますよ(^^)

|

« 『穢翼のユースティア』 その16 | トップページ | 『穢翼のユースティア』 その17 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/52061179

この記事へのトラックバック一覧です: European GP & Nurburgring 24hr:

« 『穢翼のユースティア』 その16 | トップページ | 『穢翼のユースティア』 その17 »