« 『CAFE SOURIRE』 その7 | トップページ | 『CAFE SOURIRE』 その8 »

Hungarian GP

可夢偉・・残念!
ハンガリーGP終わりましたね。

はい、今回は予選でいまひとつって出来でしたが、スタート直後の混戦に強い可夢偉。期待通りのスタートでのポジション回復を見せてくれました(^^)

序盤のウェットコンディションでは結構良いペースで走れていたように見受けられましたが、路面がドライになってくるにつれ、ペース不足の感は否めませんでした。特にスーパーソフトでは良いところなしっぽかったなぁ。それでも、入賞圏内で踏ん張っていたんですけど・・・残念でした。

うーん、国際映像にはあまり映りませんでしたが、タイミングチャートを見ていると、終盤は明らかに周囲のマシンよりもペースがありませんでした。結果から物言うのは簡単ですが、2Stopで引っ張るにはちょいと無理がありましたね。ペースが鈍って来た時点でピットに入れていればポイント獲得も可能だったかもww

結果は戦略ミスでしたが、兎に角難しいレースコンディションでした。スタートはウェット、徐々に乾いて行って、全車ドライになってから再び降雨。トップチームでもミスしてましたからね。正解はドライタイヤで走り切る戦略+ペースが鈍って来たら早目のタイヤ交換かなww

それにしても、ドライコンディションでのペース改善は実を結んでないなぁ。トップチームは除いても、ポイントを獲得するには、メルセデスかルノーを攻略しないとならない訳ですが、ドイツGPからメルセデスには水を開けられた感があります。ルノーは規約変更への対応に手間取っている様ですが、このままで終わるはずもなく、マシン開発をもうちょっとプッシュして貰わないと、安定してポイントを稼ぐことは難しそうだね。

さて、夏休みを挟んで次はベルギーGP。スパ・フランコルシャンも結構エンジンパワーがものを言いますし、可夢偉にとっても楽なサーキットではなかろうと思いますが、頑張ってほしいですね(^^)

|

« 『CAFE SOURIRE』 その7 | トップページ | 『CAFE SOURIRE』 その8 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/52367995

この記事へのトラックバック一覧です: Hungarian GP:

« 『CAFE SOURIRE』 その7 | トップページ | 『CAFE SOURIRE』 その8 »