« Singapol GP | トップページ | 走ってきました! »

この辺りが凄い!

今日は代休消化でもって休日となりまして、朝から川沿い-湖岸コースを30km程走ってきました(^^)

ドロップハンドルのポジションにもボチボチ慣れて来たかな?って気もしますが、まだまだ下ハンのポジションはあまり使わずって感じですねww

下ハンの時に感じることは、手が大きい方ではないので、感じるのでしょうけど、ブレーキレバーはもう少し手前にしたいかなぁ。今度ショップに行ったらスペーサーを変えて貰って様子を見ることにしましょうか。

それにしても、ここんとこ早朝はちょいと寒い位です。かといって重ね着すると後が暑そうだし、長袖コンプレッションインナー+半袖ジャージとレーサーパンツで、走り出し15分位はちょいと頑張って漕いで温まると丁度良い感じww
空気は湿度も下がって清々しいって感じるようになってきたので、これからが自転車には良い季節ですね(^^)

さて、 CAAD10 路面からの振動吸収は本当に良いってのを前回も書きましたが、ROMA2 と比較してこれ程の差があるとはってのを今日も体感しました。
湖周道路にあるサイクリングコースに路面のかなり荒れている箇所があって、アスファルト面があのイボイボの足裏を刺激するマットみたいになっているんです。
ROMA2 ではとてもじゃないけど、20km以下にスピードダウンしないと、車輪は暴れるし手に伝わる振動も半端じゃなかったのですが・・・。
すげぇですよ、 CAAD10 でも覚悟して通ったのですが、「ん?そんなにスピードダウンしなくても大丈夫?」って程度。もちろん振動は大きくなりますけど、手が痛くなりそうな程では無いし、一気に通過しちゃえみたいなww

いやぁ、良いバイクに乗ってらっしゃる方には、ROMA2で泣きそうになって走っていた所も、それ程苦にはなってなかったのねww
道理で友人と話していて、「あぁ、あの辺りはちょっと荒れてるね」程度の反応だったんだ(^^ゞ
しかし、ROMA2 でのあの振動を体感している身としては、タイヤを心配しちゃいますけどねww

兎に角、フロントフォークは直接比較できないものの、シートステー、チェーンステー辺りの造りはアルミバイクとはとても思えません。 CAAD10 すげぇ(^^)

|

« Singapol GP | トップページ | 走ってきました! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/52834277

この記事へのトラックバック一覧です: この辺りが凄い!:

« Singapol GP | トップページ | 走ってきました! »