« 『神聖にして侵すべからず』 その13 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その15 »

『神聖にして侵すべからず』 その14

希神聖にして侵すべからず
 シナリオ進めておりますww

今日は第6話「蜘蛛と蝶」を終了。

ふむ、相変わらずの虫好きって方向ではぶっ飛んでくれておりますが、その他の面では、仲間と打ち解けようと、もアクションを起こしております。
うーむ、広大な敷地を持つお屋敷に、祖父と家庭教師、他にも居るのは使用人ばかりって環境では、友達もそうそう居なかったんでしょう。加えて虫好きって面もありますから、余計に親友とか腹を割って話せるような関係の友達は尚更ですかww

でもまぁ、そんな一面がありつつも、自分の友人付き合いに障害になりそうな部分に関して、自覚はちゃんとあるようですし、まだ救い様があるってね(^^;


さて、まぁ、取り合えずもややこしいと言いますか、取っ付き難そうな家庭環境にも係らず主人公たちとはファーストネームで呼び合えるようになって、打ち解けてきたって感じになってまいりました。

ま、当然の成り行きなんでしょうけど、主人公の反応には共感を得られると感じ取ったのか、なにやら好感度上昇中ってところでしょうかねぇww
ふむ、蜘蛛の巣に掛かりそうになった蝶を逃がしてあげるイベントで見せたの反応は気になるところ。そして、それ故でしょうが、そこに気付いた主人公にはまた遊びに来て欲しいとの願い。ボチボチお話の方は動き出しそうな感じなのかな?

さてと、共通の接点ってのはやはり虫関係になってくるのでしょうか?
それとも、何か新たな展開が待っているのか?
頑張って進めるしかありませんね(^^ゞ

|

« 『神聖にして侵すべからず』 その13 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その15 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/53553625

この記事へのトラックバック一覧です: 『神聖にして侵すべからず』 その14:

« 『神聖にして侵すべからず』 その13 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その15 »