« 『神聖にして侵すべからず』 その26 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その28 »

『神聖にして侵すべからず』 その27

瑠波神聖にして侵すべからず
 瑠波ルートコンプしましたぁ(^^)

第10話「女王陛下に乾杯」、エピローグ「女王陛下の王国」でもって瑠波シナリオ終了。

はいはい、瑠波シナリオなかなか楽しませてくれましたよ。ま、そのぉ展開的には予想通りって範疇を出ることはありませんでしたが、瑠波が結論に達し、自らが決断するってプロセスは良かったです。

まぁ、昔から何事もそうであったでしょうし、王様としてもなんでも独りで成し遂げられるなんてことには限界があるってことなんでしょうね。


うむ、王国存続の顛末としてはなかなか妥当な線でありますかww

瑠波の父親のことがあっただけに、もちょいと生臭い部分があったりしたりするのかとも思いましたが、そっち方面では特に何もなかったものの、瑠波の父親が一攫千金を夢見て母親の傍にはあまり居なかったのに対して、主人公はずっと瑠波の傍で支える覚悟みたいですし、王国はこれから衰退するのではなく、新たな広がりを見せるんだろうなと・・・そんな終わり方でありました(^^)

さぁてと、残るは問題の澪里シナリオですね。選択肢が手応え無いだけに梃子摺りそうですが、まぁ頑張りましょうか(^^ゞ

|

« 『神聖にして侵すべからず』 その26 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その28 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/53673396

この記事へのトラックバック一覧です: 『神聖にして侵すべからず』 その27:

« 『神聖にして侵すべからず』 その26 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その28 »