« 『神聖にして侵すべからず』 その31 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その32 »

フレーム傷付き防止・・・遅いけどww

いや・・ね。以前から気になることはあったのですよ。今日は結構ワイヤーがバタツクな?ってね。でも、一応屋内にCAAD10は保管しているので、大概水洗いして拭きあげて今日はご苦労さん。んで、次に乗るときには特に何も感じないってケースが何度かww

Cha037 先日走りに行ったときにもその傾向はあったのですが、いつも通り水洗いして、少々乾かした後、拭きあげてチェーンにオイルを注しましょうかねと拭いている最中・・・ヘッドチューブのワイヤが当たっている部分に傷が!!
確かにこの時期空気が感想気味で季節風強いし、走って帰ってくると顔が砂埃っぽいのは実感してました。んで、先日は途中から雨ぱらぱら→霙?→雪(ちらほら)じゃない!って天候。その後は晴れてきて風が強くなり→パンクww
どうやら、ウェット時にワイヤーとヘッドチューブの間に砂埃が入り込んで、しかも濡れて乾かない間に振動でこすれて傷が付いたと思われ orz

まぁ、傷が付いてしまったものは仕方が無い。これ以上傷口を広げるまいと、チェーンステーに貼ってあるような保護シートを探しに会社帰りにショップに寄ると、なんとアウターワイヤによるフレーム傷付き防止パーツがあるではないですか!

それが、この JAGWIRE Tube Tops
後付出来るように割り・・というかスリットが入っていて、広げてアウターワイヤを挟み込む仕様のものと、組み立て時に通すスリットが入ってないものがある様です。もちろん買ってきたのは前者ww

後でネット調査したところによると、高級バイクには最初からアセンブルしているケースもある様で、もっと早くに知っていればとちと後悔。

でも、材質が何か解りませんが、耐候性とかどの程度のものなのか?
硬くなって来たりしたら、意外と振動でポロッと外れたりするような気もしますし、ホイル外してってな具合でごそごそしていたら、引っ掛けて取れてしまったりする可能性もありそうだ(^^ゞ
そやって考えると、スリット無しのものをワイヤーを張る時に通した方が良いってなものですが、わざわざワイヤー外してって未だそこまでのメンテナンススキルも無いし、手間も大変そうなのでこのままで暫く様子見です(^^;

傷の方は、これがあるからと言って安心してちゃいけない様な気もしますね。そちらも気にしつつ暫く走ってみましょうww
(週末はまたウェットの予報。うーん、今月はあまり走れてないのぉ)

|

« 『神聖にして侵すべからず』 その31 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その32 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/53727243

この記事へのトラックバック一覧です: フレーム傷付き防止・・・遅いけどww:

« 『神聖にして侵すべからず』 その31 | トップページ | 『神聖にして侵すべからず』 その32 »