« 『七つのふしぎの終わるとき』 その23 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その25 »

『七つのふしぎの終わるとき』 その24

ふみ七つのふしぎの終わるとき
 ふみシナリオ進めております

さてさて、ふみシナリオに入りましたが、いきなりの据え膳状態でえちぃですかww
まぁ、お話の展開上、挿入しなきゃ仕方なかったのかもですけど、段階としては休み前ってのが後々の展開を考えると必須だったのかもww

兎に角、無事に結ばれた二人は、また~りとクリスマスから正月休みを過ごしました。ふむ、ここで主人公の祖母登場ってことになりますが、ここんとこら辺りに先々に繋がる要素が潜んでいるのではなかろうかと勘ぐって見たりしてます。

主人公の祖母の時計を見つけた経緯とか、教師時代に新聞部の顧問だったってなはなしと、過去の写真。ここら辺に時計の能力が絡んできたり・・する??


はい、優姫が宣戦布告をしてきたところまで進めました。しかし、懸念していた様に、一度時計の不思議を知ってしまったら、奪い合いの連鎖になりそうって部分に踏み込んでしまいましたねぇww

<念のため反転>

さてさて、深咲シナリオの際にも見せた優姫の感情の発露的な要素が今後の展開の鍵にもなってきそうな展開ですね。それにしても、このふみシナリオでどれだけ明らかになるか疑問ではありますけど、何かもっと背後にある何者か、それとも不思議そのものとかの意思みたいな部分は気になります。

それと、最初からですが、時計を所持する優姫の目的、あるいは何かに衝き動かされているとかあるんでしょうか?

<ここまで>

ふみシナリオもそろそろ本命に近付いてきたってところでしょうかww
次なる展開が楽しみですよ(^^)

|

« 『七つのふしぎの終わるとき』 その23 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その25 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/53960070

この記事へのトラックバック一覧です: 『七つのふしぎの終わるとき』 その24:

« 『七つのふしぎの終わるとき』 その23 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その25 »