« 『七つのふしぎの終わるとき』 その33 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その35 »

『七つのふしぎの終わるとき』 その34

七穂七つのふしぎの終わるとき
 七穂シナリオ目指してプレイ再開であります。

はい、七穂シナリオ分岐の“これ”って決め手もないこと、そして復習も兼ねて最初からプレイ再開しました。

前半に選択肢は集中しておりますが、なかなか決め手は解らないので、他のヒロイン寄りって選択肢に関しては、誰かに偏らないようにチョイス。困ったのは三択って分岐ですが、一応七穂に近いかもって感じで、エリス寄りを選んで進めてみました。

おかげでなんとか七穂に関係した新しいイベントが発生しました。
未だお話的には共通部ですが、これって結構手応え有りと思って良いんでしょうねww


さて、そのイベントに関しては、学園長が登場。いやぁ、いよいよお出ましって感じでしょうかねww
主人公の祖母辺りの出番もありそうな気がしていますが、兎に角七穂シナリオに分岐してからですか。

ふーむ、春道の出番ってのは無いのかねぇ。結構曰く有りげな設定と立ち位置なんですけど、考えすぎなのか?

えぇと、この後は深咲が時計を手に入れるイベントがあって、その後のクリスマスパーティ辺りからの分岐になるのか。
もちょいと頑張って進めなきゃね(^^ゞ

|

« 『七つのふしぎの終わるとき』 その33 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その35 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/54050762

この記事へのトラックバック一覧です: 『七つのふしぎの終わるとき』 その34:

« 『七つのふしぎの終わるとき』 その33 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その35 »