« 『七つのふしぎの終わるとき』 その37 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その39 »

『七つのふしぎの終わるとき』 その38

七穂七つのふしぎの終わるとき
 七穂シナリオ進めておりますww

えぇと、今日も・・少しだけですねww

さてさて、無事主人公と七穂が付き合い始め、しっかりと七穂の尻にしかれている状況も仲間たちに把握されてしまいました。

正月休みも明け、いよいよ動くかもと思っていましたが、来ましたよ。新展開が!

時計塔に着目していましたが、やはり鍵は時計塔にあるにはありましたけど、なんと予想も付かない展開に成ってきたようです。
もう少し進めたかったのが本音ですが、流石に明日に差し支えそうなので今日のところは我慢しました。


<ネタバレ反転>

時計塔の壁にバラバラにされた時計が塗りこまれているとはね。他のヒロインシナリオでは、中庭から掘り出されることになっている時計でしょうか?
        その時計に
七穂が触れた途端に過去へ遡行か・・・と思いきや、どうやら過去の記憶が流れ込んだような感じの展開に。

ままっ、その辺り七穂の複製って絡みやら、七穂が時計を生み出したって経緯でもって、過去回想はあろうかと思っていたんですが、主人公達がその回想に巻き込まれ、なにやら少女が出現するとはねww

うぉ~っ、続きが気になる(^^ゞ

<ここまで>

いやいや、面白くなって参りましたよ。優姫辺りとの対立関係が無いから代わりに何が起きるのかと楽しみにしてましたが、ここへ来ての新展開。早く続きがプレイしたいです(^^)

|

« 『七つのふしぎの終わるとき』 その37 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その39 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154736/54094228

この記事へのトラックバック一覧です: 『七つのふしぎの終わるとき』 その38:

« 『七つのふしぎの終わるとき』 その37 | トップページ | 『七つのふしぎの終わるとき』 その39 »